プロフィール

さとうのりよし

Author:さとうのりよし
日産スタジアムから東新宿真昼の月夜の太陽、
東京ドームからラゾーナ川崎プラザソル、
歌舞伎座・演舞場・国立劇場(大・小)・コクーンシアターから
世田谷パブリックシアター・青山円形劇場、新宿末廣亭まで、
ありとあらゆるところに神出鬼没します。
あと、中小のイベントにも参戦しています。
イベントの際のサークル名は、
『春待気流』で参加している事が多いです。
あと、会社員もしているようです。(汗)
歌舞伎は大播磨(中村吉右衛門丈)、
落語は林家正雀師匠、
講談は神田愛山先生、
プロレスはバチバチ(池田大輔選手)と、
質実剛健かつ誠心誠意、
スタンダードなスタンスを是としますが、
時折毒吐いたり悪態付いたりするのはご愛敬?
って事でよしなに願います。
二郎のホームフィールドは神保町、
中本は御徒町メインです。
当ブログは
「春夏秋冬(2010年11月以降は東新宿『真昼の月、夜の太陽』で開催されるライブイベント)」
「MILDS(武花正太さん)」「サトウリュースケ(佐藤竜輔さん)」「高橋徹平さん」
「sallie(吉田小百合さん・新井沙織さん・菊井健宗さん・武花正太さん・武井達郎さん)」
「momo(高橋勝さん、烏山亮さん、折井正光さん、しみずあすかさん)」
「Citty(グミさん、けんたろうさん、岸田小石師匠、森亘さん、)」
「全力少年」あらため「世界少年」(鯨井春樹さんと吉田悟さん)」
「同心円」(高橋晃さん、竹内 洋平さん)
三輪美樹生さん、
片山遼さん、
関隆浩さん、
原口誠さん、
in state(三輪美樹生さん、はるおさん、安藤乱さん、タカイテツシさん)を
応援します!
自画像欄に写ってますのは飼ってた犬さんです。
(2006年他界)


最近の記事


最近のコメント


リンク


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンターみたいです。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


フリーエリア


RSSフィード


DATE: CATEGORY:舞台・演劇
国立劇場大劇場 前進座ポスター その1国立劇場大劇場 前進座ポスター その2
って事で先週日曜の昼夜ハシゴレポ(昼)です。

先週日曜、夜の真昼の月夜の太陽行きを決めた際、
昼間何か無いかなと調べてたら前進座国立劇場公演がある事を知りまして、
丁度E+での当日引き替え割引もありましたのでこれに乗っかる事にしました。
筋書表紙
それでは感想に参りましょう。

『唐茄子屋』
芳三郎丈の若旦那役が様になっていたように思います。
矢之輔丈も良い味を出していましたね。

創立八十周年記念 『口上』
所属女優さんが女形の格好をしていたのが印象に残りました。

いわゆる第三世代『ツートップ』が去った後、
押し出されるように看板になった國太郎丈と芳三郎丈ですが、
矢之輔丈とスリートップでの活躍を期待したいものです。
悪婆(國太郎丈)と若旦那(芳三郎丈)、松竹歌舞伎ではあまり観られないので
今後もこの路線で色々演目を期待したいですね。

『秋葉権現廻船噺』

圭史丈扮しました『原作通り』のキャラである、
極悪非道の日本駄右衛門と山崎辰三郎丈扮する松ヶ枝の存在感が光りました。
そういえば去年辰三郎丈には公演後の交流会でサイン頂いたりしたんですよね。

当ブログでも何度か触れてましたが、
80年近い伝統と知識と経験がある前進座、
これからも続いて欲しいですし、
もっと多くの人に存在を知って欲しいですし、
演劇というジャンルをもっともっと底上げして欲しいと言う思いは変わりありませんが、
今年は色々目に見える形で動いてきてるなという気になりました。

それと言いますのも、
前進座松井誠提携公演チラシヘロヘロQカムパニー前進座協力公演チラシ
大衆演劇の雄、松井誠一座や人気声優でもあり舞台役者でもあります関智一さん率います
ヘロヘロQカムパニーとのコラボレーション、
そして秋の前進座劇場公演ではゲゲゲの女房の脚本を手がけた人気作家、
山本むつみ氏の書き下ろし脚本による新作上演など、
内から外への姿勢を打ち出しているように思えましたので、
今後もこの路線を継続して欲しいと思います。

終演後は真昼の月、夜の太陽に向かいましたが、
これにつきましてはまた別途と言う事で…。
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

| BLOG TOP |

copyright © 情熱一途 all rights reserved.Powered by FC2ブログ