プロフィール

さとうのりよし

Author:さとうのりよし
日産スタジアムから東新宿真昼の月夜の太陽、
東京ドームからラゾーナ川崎プラザソル、
歌舞伎座・演舞場・国立劇場(大・小)・コクーンシアターから
世田谷パブリックシアター・青山円形劇場、新宿末廣亭まで、
ありとあらゆるところに神出鬼没します。
あと、中小のイベントにも参戦しています。
イベントの際のサークル名は、
『春待気流』で参加している事が多いです。
あと、会社員もしているようです。(汗)
歌舞伎は大播磨(中村吉右衛門丈)、
落語は林家正雀師匠、
講談は神田愛山先生、
プロレスはバチバチ(池田大輔選手)と、
質実剛健かつ誠心誠意、
スタンダードなスタンスを是としますが、
時折毒吐いたり悪態付いたりするのはご愛敬?
って事でよしなに願います。
二郎のホームフィールドは神保町、
中本は御徒町メインです。
当ブログは
「春夏秋冬(2010年11月以降は東新宿『真昼の月、夜の太陽』で開催されるライブイベント)」
「MILDS(武花正太さん)」「サトウリュースケ(佐藤竜輔さん)」「高橋徹平さん」
「sallie(吉田小百合さん・新井沙織さん・菊井健宗さん・武花正太さん・武井達郎さん)」
「momo(高橋勝さん、烏山亮さん、折井正光さん、しみずあすかさん)」
「Citty(グミさん、けんたろうさん、岸田小石師匠、森亘さん、)」
「全力少年」あらため「世界少年」(鯨井春樹さんと吉田悟さん)」
「同心円」(高橋晃さん、竹内 洋平さん)
三輪美樹生さん、
片山遼さん、
関隆浩さん、
原口誠さん、
in state(三輪美樹生さん、はるおさん、安藤乱さん、タカイテツシさん)を
応援します!
自画像欄に写ってますのは飼ってた犬さんです。
(2006年他界)


最近の記事


最近のコメント


リンク


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンターみたいです。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


フリーエリア


RSSフィード


DATE: CATEGORY:音楽(ライブ観戦含む)


って事で昨日のベイシスレポです。
まずは昼間、


西武PDにて対楽天戦観戦。


ももクロメンバーのサプライズ登場や、






ずっしーほっきーの来襲など、インパクトが色々ありましたが、


相手が則本で、正直苦戦を予想してました。
キレッキレではなさそうでしたがそれでも、

森の一球(これも決して失投ではありませんが)以外は要所を締める投球、
そして、

ウィーラーに同点打を献上し同点、この時点で正直負けを覚悟しましたが、
その裏なぜかマウンドに則本の姿は無く…、





相手の自滅に救われた形でしたがこの期に及んでなりふり構っても居られないと思いますので、
とにかく勝ちに行くしかないと思います。


って事で関内に向かい、ベイシスの人となりました。

って事で感想に向かいましょう。
到着時はPRIMAL CURVEが演奏中でした。
場を盛り上げるべく務めを果たされていると見受けましたので、
私も手を上げたりと一緒になって空気を作ろうとしてたように思います。

そしてin stateでした。




開演前にDVDも買ってましたし、期待十分でしたがいつも通りのいつも以上な美樹生さん達でした。
夜の関内でも満塁弾が炸裂したと思います。
そしてトリのハイパーキューブジャンクションも、


素晴らしすぎて2発目の満塁弾を見たように思います。
アンコール時にはギター山内さんの誕生日サプライズでテツシさんランさん?がケーキプレゼント。
素晴らしいフィナーレだったと思います。


前の記事でも書きましたが、表現というものはジャンルに関わらず
無理に方向性をひとつにまとめる必要は無いと思いますので、
私自身も文章書き、表現者として『異彩』を放ち続けて行きたいと思います。
作風的にも私さとう、
シングル曲で言いますBサイド、2曲目のポジショニングを貫きたいと思っていますので…。
スポンサーサイト
| BLOG TOP |

copyright © 情熱一途 all rights reserved.Powered by FC2ブログ