プロフィール

さとうのりよし

Author:さとうのりよし
日産スタジアムから東新宿真昼の月夜の太陽、
東京ドームからラゾーナ川崎プラザソル、
歌舞伎座・演舞場・国立劇場(大・小)・コクーンシアターから
世田谷パブリックシアター・青山円形劇場、新宿末廣亭まで、
ありとあらゆるところに神出鬼没します。
あと、中小のイベントにも参戦しています。
イベントの際のサークル名は、
『春待気流』で参加している事が多いです。
あと、会社員もしているようです。(汗)
歌舞伎は大播磨(中村吉右衛門丈)、
落語は林家正雀師匠、
講談は神田愛山先生、
プロレスはバチバチ(池田大輔選手)と、
質実剛健かつ誠心誠意、
スタンダードなスタンスを是としますが、
時折毒吐いたり悪態付いたりするのはご愛敬?
って事でよしなに願います。
二郎のホームフィールドは神保町、
中本は御徒町メインです。
当ブログは
「春夏秋冬(2010年11月以降は東新宿『真昼の月、夜の太陽』で開催されるライブイベント)」
「MILDS(武花正太さん)」「サトウリュースケ(佐藤竜輔さん)」「高橋徹平さん」
「sallie(吉田小百合さん・新井沙織さん・菊井健宗さん・武花正太さん・武井達郎さん)」
「momo(高橋勝さん、烏山亮さん、折井正光さん、しみずあすかさん)」
「Citty(グミさん、けんたろうさん、岸田小石師匠、森亘さん、)」
「全力少年」あらため「世界少年」(鯨井春樹さんと吉田悟さん)」
「同心円」(高橋晃さん、竹内 洋平さん)
三輪美樹生さん、
片山遼さん、
関隆浩さん、
原口誠さん、
in state(三輪美樹生さん、はるおさん、安藤乱さん、タカイテツシさん)を
応援します!
自画像欄に写ってますのは飼ってた犬さんです。
(2006年他界)


最近の記事


最近のコメント


リンク


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンターみたいです。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


フリーエリア


RSSフィード


DATE: CATEGORY:音楽(ライブ観戦含む)
この日の真昼の月夜の太陽入口看板
って事で昨夜の春夏秋冬レポです。
宮崎アンテナショップ軽食コーナーで頂きました釜揚げシラス丼
浜松町から大崎回り一旦新宿で下車し、夕飯を頂きましてから新大久保経由で真昼に向かいました。
って事で感想に参りましょう。
サトウリュースケさん
サトウリュースケ
オープニングアクトとしての出演でしたが5曲歌われまして、
うち新曲も披露されてました。単独スタイルもすっかり板に付きましたね。
馬浪マラカス団
馬浪マラカス団
最後の曲の『ステップ』の一体感が半端無かったです。
動画もありますのでご参考までに。

そうそう、drum沖田さんご結婚おめでとうございます。
テジナ
テジナ
憧れチャイナタウンは名曲。それ以外も激しく楽しいナンバー揃いでした。
その憧れチャイナタウンが上がってますので紹介致します。

ヒゲとボイン
ヒゲとボイン
てっぺいさん衣装変わりました。最後の曲がアツかったです。
あとそろそろMC新ネタを仕込まれた方が…。(苦笑)
オーサムゼイカム!
オーサムゼイカム!
前の時もてっぺいさん達の後だったようば気がしましたが、

持ち前の世界観で空気を一変させてました。
レッツジョインハンズ!
来年の新音源楽しみにしています。
MILDS(『さゆり』演奏時)
MILDS
MILDSその1 Bassれおさんです。この日のTeam mildsはれおさん、たけいさん、きくいさん。菊井さんギターソロ(北風と太陽)
そしてトリはMILDSでした。

先月のATSUKOさんとのツーマンがしょうたさんの一身上の都合で観れなかったんで、
今回は雪辱戦のつもりで望みました。
北風と太陽で始まったMILDS、そこには私が待ち続けたサウンドがありました。
てっぺいさんお誕生日おめでとうございます。
アンコール前にはてっぺいさんのお誕生日祝いもあり、
本当にいい雰囲気だったと思います。
最後の全員での一礼、MILDSでは珍しい風景かも
終演後、しょうたさんにご挨拶。
今後のお互いの活動の事などを話しながら、
我々春待気流の10月発行物『君と僕が好きな歌』そして、
バラ撒き対象だったので密林で通産三枚目手配となった、
GRAND MENU
GRAND MENUフロウズン

Loop Shoot 2012-11-21
売り上げランキング : 80903


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

を差し入れしまして、真昼を後にしました。

私は今年思いっきりずっこけた年でもありましたが、
来年は色々足を踏み出すというレベル以上の何かのきっかけを得るべく動きますし、
しょうたさんやてっぺいさん、竜輔さん同様に積極的に取り組んで行こうと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 情熱一途 all rights reserved.Powered by FC2ブログ