プロフィール

さとうのりよし

Author:さとうのりよし
日産スタジアムから東新宿真昼の月夜の太陽、
東京ドームからラゾーナ川崎プラザソル、
歌舞伎座・演舞場・国立劇場(大・小)・コクーンシアターから
世田谷パブリックシアター・青山円形劇場、新宿末廣亭まで、
ありとあらゆるところに神出鬼没します。
あと、中小のイベントにも参戦しています。
イベントの際のサークル名は、
『春待気流』で参加している事が多いです。
あと、会社員もしているようです。(汗)
歌舞伎は大播磨(中村吉右衛門丈)、
落語は林家正雀師匠、
講談は神田愛山先生、
プロレスはバチバチ(池田大輔選手)と、
質実剛健かつ誠心誠意、
スタンダードなスタンスを是としますが、
時折毒吐いたり悪態付いたりするのはご愛敬?
って事でよしなに願います。
二郎のホームフィールドは神保町、
中本は御徒町メインです。
当ブログは
「春夏秋冬(2010年11月以降は東新宿『真昼の月、夜の太陽』で開催されるライブイベント)」
「MILDS(武花正太さん)」「サトウリュースケ(佐藤竜輔さん)」「高橋徹平さん」
「sallie(吉田小百合さん・新井沙織さん・菊井健宗さん・武花正太さん・武井達郎さん)」
「momo(高橋勝さん、烏山亮さん、折井正光さん、しみずあすかさん)」
「Citty(グミさん、けんたろうさん、岸田小石師匠、森亘さん、)」
「全力少年」あらため「世界少年」(鯨井春樹さんと吉田悟さん)」
「同心円」(高橋晃さん、竹内 洋平さん)
三輪美樹生さん、
片山遼さん、
関隆浩さん、
原口誠さん、
in state(三輪美樹生さん、はるおさん、安藤乱さん、タカイテツシさん)を
応援します!
自画像欄に写ってますのは飼ってた犬さんです。
(2006年他界)


最近の記事


最近のコメント


リンク


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンターみたいです。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


フリーエリア


RSSフィード


DATE: CATEGORY:音楽(ライブ観戦含む)
この日のベルズ入口看板
って事で夜のベルズレポです。
五目蒙古タンメン(追加トッピングはいつも通り)
昼の国立終了後、中本御徒町で遅めの昼食、上野駅コインロッカーに遅めの荷物を預け、
新幹線で新横浜へ。タクシー乗るもんだと思えば安いもんです。
いざ新横浜へ。
開場時間から20分経過していましたがその時点でも行列が出来ていました。
入場しややはり後方でしたが、その後も続々と埋まっていく客席に、
イブイブライブの底力をこの時点で見ていたように思います。

そして開演。

セットリストは下記の通りでした。

1. プレゼント!
2. 笑いながら
3. 逃亡者
4. 観覧車
5. 天体ショー(2012.05.21)
6. スタートライン
7. 眠りたい Everynight
8. 言えない、よね?
9. さよならの曲がり角
10. 平凡で特別な日曜日
11. きよしこの夜 → 誰もが誰かのサンタクロース
12. 僕らの秘密基地
13. タイムマシンがなくたって
14. ベランダより愛を込めて
15. 恋のはじまり
16. ハダカノキミ
17. Boys&Girls
18. かしこ
19. 三人
20. 半人前が行く!

N.U.公式ブログより

途中N.U2012年重大ニュースコーナーとか、
とあるアスリートのニュースコーナーをやや脂マシベースで展開し、
ノリノリな客席と、それに応えるバンドスタイルN.U.の世界がそこにあったと思います。

密林展開はまだのようですが2月発売予定の新音源からの演奏もふんだんに取り込まれていました。

この盛り上がりぶりならばもうちょっと大きなところでもと思いましたが、
この『年中行事』自体が小山社長への1日早いクリスマスプレゼントなのかなとも思ったりしています。

この日は上野からの帰路だったので、『かしこ』ワンフレーズ目終わったところで無念のタイムアップ。
『年中行事』盛り上がり、暖かさを知り、来年も行きたいな~と考えています。

『カフェオレ』とか、『33』とか、『恋のはじまり』とか、
自分のような人間でも、その世界に生きたとしたならばどんな感じだったろうなと思わせる歌の数々、
N.U.の御二方も、自分にとっては目標としている人達の中のひとユニットですね。

庭瀬さん、宇田さんのように自分の創作活動でも世界観に厚みを増して行きたいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 情熱一途 all rights reserved.Powered by FC2ブログ