プロフィール

さとうのりよし

Author:さとうのりよし
日産スタジアムから東新宿真昼の月夜の太陽、
東京ドームからラゾーナ川崎プラザソル、
歌舞伎座・演舞場・国立劇場(大・小)・コクーンシアターから
世田谷パブリックシアター・青山円形劇場、新宿末廣亭まで、
ありとあらゆるところに神出鬼没します。
あと、中小のイベントにも参戦しています。
イベントの際のサークル名は、
『春待気流』で参加している事が多いです。
あと、会社員もしているようです。(汗)
歌舞伎は大播磨(中村吉右衛門丈)、
落語は林家正雀師匠、
講談は神田愛山先生、
プロレスはバチバチ(池田大輔選手)と、
質実剛健かつ誠心誠意、
スタンダードなスタンスを是としますが、
時折毒吐いたり悪態付いたりするのはご愛敬?
って事でよしなに願います。
二郎のホームフィールドは神保町、
中本は御徒町メインです。
当ブログは
「春夏秋冬(2010年11月以降は東新宿『真昼の月、夜の太陽』で開催されるライブイベント)」
「MILDS(武花正太さん)」「サトウリュースケ(佐藤竜輔さん)」「高橋徹平さん」
「sallie(吉田小百合さん・新井沙織さん・菊井健宗さん・武花正太さん・武井達郎さん)」
「momo(高橋勝さん、烏山亮さん、折井正光さん、しみずあすかさん)」
「Citty(グミさん、けんたろうさん、岸田小石師匠、森亘さん、)」
「全力少年」あらため「世界少年」(鯨井春樹さんと吉田悟さん)」
「同心円」(高橋晃さん、竹内 洋平さん)
三輪美樹生さん、
片山遼さん、
関隆浩さん、
原口誠さん、
in state(三輪美樹生さん、はるおさん、安藤乱さん、タカイテツシさん)を
応援します!
自画像欄に写ってますのは飼ってた犬さんです。
(2006年他界)


最近の記事


最近のコメント


リンク


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンターみたいです。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


フリーエリア


RSSフィード


DATE: CATEGORY:舞台・演劇
三越劇場入口看板
って事で昨日三越劇場初春新派公演に行って来ました。
筋書 表紙
今回の『お嬢さん乾杯』は戦後間もない頃に製作された映画、
お嬢さん乾杯! [DVD]
お嬢さん乾杯! [DVD]
Cosmo Contents 2009-06-18
売り上げランキング : 9340


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

を舞台化したものでして、私も上記DVDを密林手配して視たんですが、
主人公がどうみても40代にしか見えなかったり、ヘンなタイミングでミュージカルっぽくなったりと
正直微妙でしたが、戦後間もない頃の景色や
欧米文化が急速に流入してきた背景を見る事が出来たように思います。
タイムテーブル『お嬢さん乾杯』ポスター
さてさて、その舞台版はと言いますと、
主人公に扮した月乃助丈の八面六臂の活躍が光りました。
月乃助丈自体は40代に入られているんですが、凛として若々しく30代そのものであり、
喜劇っぽい状況でも場内を笑いに取り込む様は抜きん出ており、
新境地開拓の姿を目にすることが出来たと思います。
主人公石津圭三の弟分、高松五郎役の井上恭太丈との息もピッタリで、
世代的には高齢な方が多かったように見えましたが、
この内容なら若い世代に向けても全然遜色無いかなと思えましたし。

またもこの日、歌舞伎役者最強説に立ち会った日となりました。

そしてヒロイン池田泰子に扮した瀬戸摩純丈も、
伝説の名優原節子が演じた大役と向き合ってましたし、
劇中のピアノ独奏には唸らされました。
確か映画版では吹き替えだったはずですし。

今回は新派ツートップの波乃久里子丈、水谷八重子丈は、
泰子の母と石津の行きつけのバーのマダムという脇役に徹してましたので、
新春公演は猿翁一門からの助っ人含む若手3人が引っ張っていたように思います。
つぶやきでも同じ事を言いましたが、
さらに若い世代が2.3人出てくれば新派はもっと活性化出来ると思います。

昨日はこの後、相方すくすくさんやSonnette兄さん達と合流。
ラブライブ展→浜町亭→パセラのコースでしたが色々楽しめました。

今日はこれから夢丸師匠@国立演芸場→同心円ツアーファイナルワンマンと言う流れで
観ていこうと思います。

最後に三月の三越落語会のチラシを見たんですが…、
しかし二人揃える事はないでしょうに…。
仲入り後は拷問タイムですね…、こりゃ、たまげたなぁ……。
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 情熱一途 all rights reserved.Powered by FC2ブログ