プロフィール

さとうのりよし

Author:さとうのりよし
日産スタジアムから東新宿真昼の月夜の太陽、
東京ドームからラゾーナ川崎プラザソル、
歌舞伎座・演舞場・国立劇場(大・小)・コクーンシアターから
世田谷パブリックシアター・青山円形劇場、新宿末廣亭まで、
ありとあらゆるところに神出鬼没します。
あと、中小のイベントにも参戦しています。
イベントの際のサークル名は、
『春待気流』で参加している事が多いです。
あと、会社員もしているようです。(汗)
歌舞伎は大播磨(中村吉右衛門丈)、
落語は林家正雀師匠、
講談は神田愛山先生、
プロレスはバチバチ(池田大輔選手)と、
質実剛健かつ誠心誠意、
スタンダードなスタンスを是としますが、
時折毒吐いたり悪態付いたりするのはご愛敬?
って事でよしなに願います。
二郎のホームフィールドは神保町、
中本は御徒町メインです。
当ブログは
「春夏秋冬(2010年11月以降は東新宿『真昼の月、夜の太陽』で開催されるライブイベント)」
「MILDS(武花正太さん)」「サトウリュースケ(佐藤竜輔さん)」「高橋徹平さん」
「sallie(吉田小百合さん・新井沙織さん・菊井健宗さん・武花正太さん・武井達郎さん)」
「momo(高橋勝さん、烏山亮さん、折井正光さん、しみずあすかさん)」
「Citty(グミさん、けんたろうさん、岸田小石師匠、森亘さん、)」
「全力少年」あらため「世界少年」(鯨井春樹さんと吉田悟さん)」
「同心円」(高橋晃さん、竹内 洋平さん)
三輪美樹生さん、
片山遼さん、
関隆浩さん、
原口誠さん、
in state(三輪美樹生さん、はるおさん、安藤乱さん、タカイテツシさん)を
応援します!
自画像欄に写ってますのは飼ってた犬さんです。
(2006年他界)


最近の記事


最近のコメント


リンク


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンターみたいです。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


フリーエリア


RSSフィード


DATE: CATEGORY:音楽(ライブ観戦含む)
この日の真昼の月夜の太陽入口看板
って事で夜の真昼レポです。
開門時間に真昼に到着、しょうたさんにご挨拶をしまして開演を待ちました。
って事で感想に参りましょう。
ひとりMILDS(タケハナショウタさん)
ひとりMILDS
ラスト二曲、特に大ラスの新曲?が凄く良かったです。
しばらくはひとりスタイルメインとの事でしたが、
今後バンドライブも視野に入れておられるとの事で楽しみにしたいと思います。

よしださゆり(from sallie)
さゆりさんsalieでも歌ってる曲からバラードまでと、まさに女の子の歌、って感じでした。
sallieツートップのもうひと方、あらいさおりさんが産休に入られてますので、
しばらくはsallieとしてはお休みになりますが残る4人はあちこち精力的に動かれてますし、
2年でも3年でもじっくり待つ心づもりでいる私さとうです。
walking down by low
walking down by low
ラスト二曲目の新曲が印象的でした。
音源製作中でレコ発ツーマン(&うつぼ)を6月に行う予定との事で、
6月9日は、開けておきます。(川田利明選手の形相で。)

この頃から強行軍がたたり、ウトウトしがちでしたが、
何とか意識を保つようにしていました。
Billy Jack
ハードロックバンドでして、骨太な世界観を構築していました。
客席の雰囲気も自分の中では許容範囲内でしたし、
そこらへんも含めて楽しめましたんでノープロブレムでした。

進化論
真昼のトリとして上がるだけのオンリーワン的なものを持たれていたと思いました。
動画もありますんで紹介させて頂きます。

って事で全バンド終演。本当はもう少し長く居たかったんですが、
体力的な事もあり、早々に撤収を選択。
菊井さん、しょうたさん、武井さん、古林さん、芳賀さんに挨拶してから真昼を後にしました。
この日はしょうたさんとWDBLの勝手に新曲祭りな夜でして、
また観る楽しみが増えたように思います。

『つくし』麦焼酎
この日のありの先生宅にお邪魔しまして、持参した『つくし』を二人で頂きながら、
色々冬番を視たりしてお話させて頂きました。
終盤に入ったバクマンでの『NHK的朝ドラ的展開』の事とか、
陸軍中野学校 開戦前夜 [DVD]
陸軍中野学校 開戦前夜 [DVD]
角川書店 2012-06-29
売り上げランキング : 12718


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

序盤椎名二郎がP機関に捕まって拷問されるシーンでの
英米系キャラのインチキ外人ぶりを視て最初バカにしたようなスタンスで構えてたのが
今は王道かつ昭和スタァの圧倒的存在感の凄さを味わう事になっていた事などを話したりしていました。

ビビット最初からCP前提でのお話でしたね…。最近では定番のひとつですが、
まぁこれも時代の流れと思うようにしています。

さてさて、これよりあちこち回って西川口ハーツ指そうと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 情熱一途 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。