プロフィール

さとうのりよし

Author:さとうのりよし
日産スタジアムから東新宿真昼の月夜の太陽、
東京ドームからラゾーナ川崎プラザソル、
歌舞伎座・演舞場・国立劇場(大・小)・コクーンシアターから
世田谷パブリックシアター・青山円形劇場、新宿末廣亭まで、
ありとあらゆるところに神出鬼没します。
あと、中小のイベントにも参戦しています。
イベントの際のサークル名は、
『春待気流』で参加している事が多いです。
あと、会社員もしているようです。(汗)
歌舞伎は大播磨(中村吉右衛門丈)、
落語は林家正雀師匠、
講談は神田愛山先生、
プロレスはバチバチ(池田大輔選手)と、
質実剛健かつ誠心誠意、
スタンダードなスタンスを是としますが、
時折毒吐いたり悪態付いたりするのはご愛敬?
って事でよしなに願います。
二郎のホームフィールドは神保町、
中本は御徒町メインです。
当ブログは
「春夏秋冬(2010年11月以降は東新宿『真昼の月、夜の太陽』で開催されるライブイベント)」
「MILDS(武花正太さん)」「サトウリュースケ(佐藤竜輔さん)」「高橋徹平さん」
「sallie(吉田小百合さん・新井沙織さん・菊井健宗さん・武花正太さん・武井達郎さん)」
「momo(高橋勝さん、烏山亮さん、折井正光さん、しみずあすかさん)」
「Citty(グミさん、けんたろうさん、岸田小石師匠、森亘さん、)」
「全力少年」あらため「世界少年」(鯨井春樹さんと吉田悟さん)」
「同心円」(高橋晃さん、竹内 洋平さん)
三輪美樹生さん、
片山遼さん、
関隆浩さん、
原口誠さん、
in state(三輪美樹生さん、はるおさん、安藤乱さん、タカイテツシさん)を
応援します!
自画像欄に写ってますのは飼ってた犬さんです。
(2006年他界)


最近の記事


最近のコメント


リンク


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンターみたいです。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


フリーエリア


RSSフィード


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:旅行・遠征記


って事で土日月と北関東→西東京→富山→上州→下野→北関東の変則遠征を行ってきました。
土曜は西武ドームでCSファーストステージ観戦でしたがあっと言う間に試合の大勢が決まってしまい、
吉祥寺への時間調整のため、試合終了前に球場を後にしました。
今にして思えば初戦を取れなかったのがライオンズ側の運の尽きかと。
この事はあらためて書く事とします。




って事で13日朝9時42分、まずは小淵沢行きの日曜快速に乗車し富山までの道が始まりました。






って事でまず小淵沢に着いたんですが、駅前にコンビニが一軒も無い有様でして、
どの土産物屋さんも基本単価高そうだったのと、次の電車の待ち時間がそれほど無かったので
諦めてホームに戻り次の電車を待ちました。




上諏訪で降りてこの駅始発の長野行きを待つ間、
ちょうど物販で来ていた横川駅の釜めしを頂きまして、
食べ終わる頃に次の電車が入線していました。




足湯にも入りたかったんですが長旅途中だったので断念。


ここから長野まで、詳しく言いますと松本から乗車率が100を超える状況となり、
篠ノ井線の姨捨駅からの景色などを撮れなかったのが少々心残りではありました。
でも噂通りの素晴らしい景色でありましたけどね。




















って事で直江津まで辿り着いたんですが妙高高原付近の山並みがあまり色付いておらず、
今年も暑かったんだなと言う感を強くした次第です。










って事で直江津から2時間、富山に着いてそのまま宿に入りました。




って翌日の14日、私のイベント参加の際売り子を手伝って頂いた事がある雷電31型甲さんの結婚式でした。
ここでは色々明らかにする事は出来ませんが、小規模ながらも終始暖かい雰囲気で行われた事を記しておきます。また、こちらも詳細は伏せますが色々心配りを頂き、感謝の言葉が見つからない状態です。
私はおそらく、こういう風な形には辿り着けないと思いますので、
表現者、文章書きとして名を成していく事がこの日の恩返しになると考えています。
次記事でも書きますが気持ちをさらに入れ替えて諸事取り組んで行きます。


昔からのどれ仲間とも再会出来まして、


雷電さんの地元の方ともお知り合いになれました。
って事で帰路へ。流石に普通電車だけでは帰れないので、富山→高崎間は、
特急と新幹線を使うようにしました。



また正月パスが使えた10年前の正月、北関東某所→上野新潟から秋田周り盛岡→上野→某所を
1日でやって以来の日本海でしたが、やはり綺麗でした。
18きっぷが使えるであろう来年中にはまた来てみたいです。













こうして高崎まで辿り着きましたが、越後湯沢~高崎間が半端無く混んでました…。
指定通路も立ち客だらけでして…。
高崎駅で買った だるま弁当
って事でここから両毛線へ。桐生過ぎて空いてきた頃を見計らい、だるま弁当を頂きました。




親まで水戸線に乗り換え、


水戸で常磐線に乗り換えて今回の遠征は幕を閉じました。
リリマジも休んでしまい京都も経済上回避を決めたので、
春待気流の作品を待って頂いた皆様には申し訳無く思う次第ですが、
雷電さんの式は絶対に行こうと前々から決めていたので、
今後はまた気持ちを入れ直して諸事取り組もうと思っています。
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 情熱一途 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。