プロフィール

さとうのりよし

Author:さとうのりよし
日産スタジアムから東新宿真昼の月夜の太陽、
東京ドームからラゾーナ川崎プラザソル、
歌舞伎座・演舞場・国立劇場(大・小)・コクーンシアターから
世田谷パブリックシアター・青山円形劇場、新宿末廣亭まで、
ありとあらゆるところに神出鬼没します。
あと、中小のイベントにも参戦しています。
イベントの際のサークル名は、
『春待気流』で参加している事が多いです。
あと、会社員もしているようです。(汗)
歌舞伎は大播磨(中村吉右衛門丈)、
落語は林家正雀師匠、
講談は神田愛山先生、
プロレスはバチバチ(池田大輔選手)と、
質実剛健かつ誠心誠意、
スタンダードなスタンスを是としますが、
時折毒吐いたり悪態付いたりするのはご愛敬?
って事でよしなに願います。
二郎のホームフィールドは神保町、
中本は御徒町メインです。
当ブログは
「春夏秋冬(2010年11月以降は東新宿『真昼の月、夜の太陽』で開催されるライブイベント)」
「MILDS(武花正太さん)」「サトウリュースケ(佐藤竜輔さん)」「高橋徹平さん」
「sallie(吉田小百合さん・新井沙織さん・菊井健宗さん・武花正太さん・武井達郎さん)」
「momo(高橋勝さん、烏山亮さん、折井正光さん、しみずあすかさん)」
「Citty(グミさん、けんたろうさん、岸田小石師匠、森亘さん、)」
「全力少年」あらため「世界少年」(鯨井春樹さんと吉田悟さん)」
「同心円」(高橋晃さん、竹内 洋平さん)
三輪美樹生さん、
片山遼さん、
関隆浩さん、
原口誠さん、
in state(三輪美樹生さん、はるおさん、安藤乱さん、タカイテツシさん)を
応援します!
自画像欄に写ってますのは飼ってた犬さんです。
(2006年他界)


最近の記事


最近のコメント


リンク


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンターみたいです。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


フリーエリア


RSSフィード


DATE: CATEGORY:旅行・遠征記


って事で去年9月以来の2度目の石巻中心宮城遠征記です。
地元某所を始発で出まして前回同様磐越東線で郡山、


そして福島まで来たところで高飛びオプション発動。


仙台からの仙石線ダイヤを考慮し決行しましたが、
高速も混み混みで仙台市内も渋滞でなんと予定より到着15分遅れ、


あやうくギャンブル失敗となるところでした。


松島海岸から代行バス、




そしてこの日は陸前小野から線路区間に再度乗り込み、

石巻に到着しランチ営業中の網元上の家石巻駅前店で昼食、
そしてそのまま石ノ森萬画館に向かいました。




今度は前回とは違い約3時間弱ほど滞在しじっくり堪能させて頂きました。
チラシ


村枝先生の原画展も良かったです。
仮面ライダーSPIRITS(1) (マガジンZKC (0054))
仮面ライダーSPIRITS(1) (マガジンZKC (0054))村枝 賢一 石ノ森 章太郎

講談社 2001-04-20
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

5巻までは持ってた時期があったんでその頃を思い出してました。
去年9月の借りは当然返せたと思っています。

そして宿に向かい荷物を預けてから夜の街へ。っても飲み食い目的ですが…。


味彩しん家へ。


この店も私がカウンターに居た時点でほぼ満席状態で、
タイミング、運が良かったとしか言いようがありません。


折角なんで鯨メニュー2つ頼んでそれを味わいながら雰囲気の良さを感じていましたが、
2年前、そしてそれからはるか昔の昭和チリ地震の際に存在してしまっていた、
生と死の間をくぐり抜けてきた石巻のリアルさも感じていました。

宿に戻ってからバタンQし少し前に目覚めてシャわりまして、
今この記事を書いていますが、明日も明日で色々回ってみようと思います。
さて、どこに行きましょうかね…。
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 情熱一途 all rights reserved.Powered by FC2ブログ