プロフィール

さとうのりよし

Author:さとうのりよし
日産スタジアムから東新宿真昼の月夜の太陽、
東京ドームからラゾーナ川崎プラザソル、
歌舞伎座・演舞場・国立劇場(大・小)・コクーンシアターから
世田谷パブリックシアター・青山円形劇場、新宿末廣亭まで、
ありとあらゆるところに神出鬼没します。
あと、中小のイベントにも参戦しています。
イベントの際のサークル名は、
『春待気流』で参加している事が多いです。
あと、会社員もしているようです。(汗)
歌舞伎は大播磨(中村吉右衛門丈)、
落語は林家正雀師匠、
講談は神田愛山先生、
プロレスはバチバチ(池田大輔選手)と、
質実剛健かつ誠心誠意、
スタンダードなスタンスを是としますが、
時折毒吐いたり悪態付いたりするのはご愛敬?
って事でよしなに願います。
二郎のホームフィールドは神保町、
中本は御徒町メインです。
当ブログは
「春夏秋冬(2010年11月以降は東新宿『真昼の月、夜の太陽』で開催されるライブイベント)」
「MILDS(武花正太さん)」「サトウリュースケ(佐藤竜輔さん)」「高橋徹平さん」
「sallie(吉田小百合さん・新井沙織さん・菊井健宗さん・武花正太さん・武井達郎さん)」
「momo(高橋勝さん、烏山亮さん、折井正光さん、しみずあすかさん)」
「Citty(グミさん、けんたろうさん、岸田小石師匠、森亘さん、)」
「全力少年」あらため「世界少年」(鯨井春樹さんと吉田悟さん)」
「同心円」(高橋晃さん、竹内 洋平さん)
三輪美樹生さん、
片山遼さん、
関隆浩さん、
原口誠さん、
in state(三輪美樹生さん、はるおさん、安藤乱さん、タカイテツシさん)を
応援します!
自画像欄に写ってますのは飼ってた犬さんです。
(2006年他界)


最近の記事


最近のコメント


リンク


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンターみたいです。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


フリーエリア


RSSフィード


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:旅行・遠征記


って事で先々週になってしまいましたがC88中心の遠征記です。
初日は前記事のはいざらこうかんライブレポにもありました通り重役出勤でして、
数カ所の挨拶回りを終えて宿経由で下北沢に向かったのは前記事の通りでしたが、
その際のyoh-keyさんの90年代ポップソング中心のDJタイムでの事、
とある歌がかかった際にライブでの合いの手とかを再現する女性の方が複数居られまして、
やっぱり女の方はあーしてチヤホヤされたいのかなぁと思ってしまいました。
あの時代、最後の音楽バブルな時代でもありましたが、


小室氏のサウンド以上に私にとっては地雷以外の何者でもありませんでした。
在学中、洋楽好きの友人とこんな話をした事があります。
『あれを受け入れられるかられないかで運命決まるな』
って。精神的アレルギー発症し受けいれられず今に至るのは御存知の通りですし、
在学中見事なまでに地雷を踏んでしまいその後散々酷い目にあったのでその時の事を思い出して
苦笑いするしかなかったですけどね…。
あーいう世界観を演じるには自分に嘘をつけるかつけないか、だと思いますが、
私はこれまた御存知の通りつけない方ですので…。

初日ネタに戻りますが夏冬常連の談之助師匠が初日だったのを知ったのは上京中の電車の中でして、
そして14時前にブースに行った際には撤収済みでして…、冬はリベンジしたいです。

そして二日目、


朝風呂まで味わってチェックアウトギリギリまで宿に居まして、
さらにチェックアウト後二つ先のその日泊まる宿に荷物を預けてからの有明入り。




この日も挨拶回り中心でして、


アニメ化決定の現パロのお布団ユーノくんアルミンと、


瞬殺即完売だったと言うコバヤシ少年抱き枕をざっと見してから、数カ所回って


撤収し宿に戻り、夜のサシ呑みに備えました。


そして夏冬恒例の浅草橋同志會と言う名のサシ呑み。
最近私自身、環境が若干変化した事もあり創作にかける時間がかけられなくなっており、
何かしら工夫をこらして時間を作る努力をしないといかんなぁと思ってます。
現実と戦わなくちゃいけなぁって。まずはダラダラスマホ見てしまう癖を直していく事にしてます。


話戻しますが今回はコース設定無しでバラ呑み食いでしたがコスパはまぁまぁでした。
冬も店だけ決めてバラ呑み食いにしようかなと思ってます。

そして3日目、


何度かお伝えしてました通りゆきなPia様のブースにて委託させて頂きました。


今回の委託新刊を手にされて頂きました皆様にはあらためて御礼申し上げる次第です。




冬もなのはで申し込みました。
受かればまたユノなの魂と、あとは若干軌道修正をして自己的路シリーズを再開させようかなと考えております。
5話頃の時計軸に戻し、クロノユーノし二人の姿を作ってみたいという気持ちが出てきましたので…。

作風的にも私さとう、
シングル曲で言いますBサイド、2曲目のポジショニングを貫く所存です。




あとは10月本の杜合わせで、オリジナル作品の追加プレビュー版も作る事にしてます。

以上、私共『GALSパラダイス』、『春待気流』、
当ブログ及びテキストプロジェクトとしての『情熱一途』を、皆様宜しく御願い致します。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 情熱一途 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。