プロフィール

さとうのりよし

Author:さとうのりよし
日産スタジアムから東新宿真昼の月夜の太陽、
東京ドームからラゾーナ川崎プラザソル、
歌舞伎座・演舞場・国立劇場(大・小)・コクーンシアターから
世田谷パブリックシアター・青山円形劇場、新宿末廣亭まで、
ありとあらゆるところに神出鬼没します。
あと、中小のイベントにも参戦しています。
イベントの際のサークル名は、
『春待気流』で参加している事が多いです。
あと、会社員もしているようです。(汗)
歌舞伎は大播磨(中村吉右衛門丈)、
落語は林家正雀師匠、
講談は神田愛山先生、
プロレスはバチバチ(池田大輔選手)と、
質実剛健かつ誠心誠意、
スタンダードなスタンスを是としますが、
時折毒吐いたり悪態付いたりするのはご愛敬?
って事でよしなに願います。
二郎のホームフィールドは神保町、
中本は御徒町メインです。
当ブログは
「春夏秋冬(2010年11月以降は東新宿『真昼の月、夜の太陽』で開催されるライブイベント)」
「MILDS(武花正太さん)」「サトウリュースケ(佐藤竜輔さん)」「高橋徹平さん」
「sallie(吉田小百合さん・新井沙織さん・菊井健宗さん・武花正太さん・武井達郎さん)」
「momo(高橋勝さん、烏山亮さん、折井正光さん、しみずあすかさん)」
「Citty(グミさん、けんたろうさん、岸田小石師匠、森亘さん、)」
「全力少年」あらため「世界少年」(鯨井春樹さんと吉田悟さん)」
「同心円」(高橋晃さん、竹内 洋平さん)
三輪美樹生さん、
片山遼さん、
関隆浩さん、
原口誠さん、
in state(三輪美樹生さん、はるおさん、安藤乱さん、タカイテツシさん)を
応援します!
自画像欄に写ってますのは飼ってた犬さんです。
(2006年他界)


最近の記事


最近のコメント


リンク


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンターみたいです。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


フリーエリア


RSSフィード


DATE: CATEGORY:音楽(ライブ観戦含む)


って事で昨日の仙台enn 2ndレポです。

この日の詳細が出た時点で宿泊を想定したプランを組みましたので、
例年ならば6月前後に行っていました大学同期の墓参、そして去年亡くなってしまった、


大学後輩gunte君の墓参も含め3箇所の墓参も兼ねての行程となりました。


某地を出ましていわきへ、そこから磐越東線に乗り換えて、






郡山へ。ここで夏冬浅草橋同志會と言う名の飲み会を開いていますこれまた大学後輩の瞬間月天君と共に
郡山駅前界隈のとある寺へ。


酒好きで毎年正月の大学某サークルOB会では毎度毎度古典落語の酔っ払いのようになっていたgunte君、
墓の後ろから、『実はドッキリだったんですよ…。』って出てくるかなぁとこの日も思いましたが、
墓にはgunte君の中の人の名前が刻まれてる現実がそこにあった事も確かでしたし、
何ともいえない気分になりました。


そこから次は福島笹谷のとある寺に向かい、8年前逝去した同期が眠る某寺へ。


命日月でも無いにも関わらず沢山の花で飾られたその場所に、
あらためて彼の人格を伺わせるものでもありました。
私の大学同期であり、時折いわきなどで歌っている大竹則好さんも、

彼に歌を捧げています。
そして仙台に向かい東仙台から往復1時間歩いて、


19年前に在学中に急病で逝去した友人の眠る墓地へ。
生前最後に氏に会った二人の中の一人は私ですが、もう一人とは、

先述の大竹則好さんです。
って事でこの日もこの時点で1万7千歩くらい歩き、かなり足にも来ていましたが、
メインの目的でもありましたenn 2ndに向かいました。
って事で感想に参りましょう。




入野伸夫さん
カバーで披露されたのは、

でして、オリジナルも含め引き出しの多さを伺わせるものでした。
ちなみに、以前私がブログでも記事にしました通り、
この曲は74年、当時の心の旅や銀の指環などの姫野達也さんボーカルのアイドル路線から、
ファンをふるいにかけるための財津さんの空想世界観での曲でありまして、
実際に財津さんが結婚されました83年には、

愛を抱きしめてと言う曲も製作されてます。
まぁ、私さとう自体は、

上記の『丘に吹く風』や、

『i dream』などのいわゆる二期のファンであります。

akisame




好印象の30分でした。終演後音源も購入してます。

そしてすぐるとカラスでした。




おんがくの時間からイッツオーライまで、あっという間に過ぎて行った様に思います。
予想していたよりも長い時間がかかりましたが、
やっと帰って来てくれたように思います。







ハイパーキューブジャンクション
途中から西原さんも加わり爆音突進サウンドでした。
月末のベイシスワンマンはチケ確保してますし楽しみです。

そして、トリはezooでした。






ホテル帰ってきてから色々調べたら秋風センチメンタル高野さんの新プロジェクトのようで、
初ライブの割には完成度ありすぎるなと思ってたのでなるほどなと思いましたね。


って事で終演、すぐるさんカラスさん、大山さんゆうたさん響祭主催の方に挨拶し
enn2ndを後にしましてホテルに戻りこの日の全行程終了となりました。

年末に向けて私も色々取り組んでみよう、いや取り組んで行きます。
帰ったらまず書き下ろし一作目仕上げないと…。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 情熱一途 all rights reserved.Powered by FC2ブログ