プロフィール

さとうのりよし

Author:さとうのりよし
日産スタジアムから東新宿真昼の月夜の太陽、
東京ドームからラゾーナ川崎プラザソル、
歌舞伎座・演舞場・国立劇場(大・小)・コクーンシアターから
世田谷パブリックシアター・青山円形劇場、新宿末廣亭まで、
ありとあらゆるところに神出鬼没します。
あと、中小のイベントにも参戦しています。
イベントの際のサークル名は、
『春待気流』で参加している事が多いです。
あと、会社員もしているようです。(汗)
歌舞伎は大播磨(中村吉右衛門丈)、
落語は林家正雀師匠、
講談は神田愛山先生、
プロレスはバチバチ(池田大輔選手)と、
質実剛健かつ誠心誠意、
スタンダードなスタンスを是としますが、
時折毒吐いたり悪態付いたりするのはご愛敬?
って事でよしなに願います。
二郎のホームフィールドは神保町、
中本は御徒町メインです。
当ブログは
「春夏秋冬(2010年11月以降は東新宿『真昼の月、夜の太陽』で開催されるライブイベント)」
「MILDS(武花正太さん)」「サトウリュースケ(佐藤竜輔さん)」「高橋徹平さん」
「sallie(吉田小百合さん・新井沙織さん・菊井健宗さん・武花正太さん・武井達郎さん)」
「momo(高橋勝さん、烏山亮さん、折井正光さん、しみずあすかさん)」
「Citty(グミさん、けんたろうさん、岸田小石師匠、森亘さん、)」
「全力少年」あらため「世界少年」(鯨井春樹さんと吉田悟さん)」
「同心円」(高橋晃さん、竹内 洋平さん)
三輪美樹生さん、
片山遼さん、
関隆浩さん、
原口誠さん、
in state(三輪美樹生さん、はるおさん、安藤乱さん、タカイテツシさん)を
応援します!
自画像欄に写ってますのは飼ってた犬さんです。
(2006年他界)


最近の記事


最近のコメント


リンク


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンターみたいです。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


フリーエリア


RSSフィード


DATE: CATEGORY:音楽(ライブ観戦含む)




って事で一昨日の真昼レポです。


この日は南千住某宿にて前夜寝落ち後3時半くらいに起きて、
シャワーってからブログ記事2つ書き上げてから朝食→10時前に出発。
東京八重洲コインロッカーに荷物を預けてからお茶の水、


明神様でお参りをしてから徒歩で後楽園ホールへ。


DDT後楽園大会を観てきました。


まず客層の変化、埋めた女性ファンの多さと、休憩時のトイレ列の長さに、
DDTがこれなんだから、ドラゲー新日はもっとすごいんだろうなと思っていました。
数字系掲示板にあふれがちな負の雰囲気とは無縁の世界でして、




『最強』の看板が崩れ落ちてからの失われた10年?から見事に業態変更出来たんだなぁと思いました。

ぶっちゃけますが女性ファンファン同士の内部抗争とかはあちこちのライブハウスとかでも見てきましたし、
ネット界だって最凶かつ最狂なのは鬼な女性達であるのは言わずと知れた事でもありますが、
主要メディアがそれを伝えない(主要クライアント層にケンカうるような真似はしないし出来ない)事も私も判ってはいましたから、
そこらへんはうまく出来ているなと思ってもいます。
私自身プロレスというジャンルは嫌いでありませんし応援そのものはしているつもりですが、
それと常に向き合えるかは別問題とも思いますし、こうして現状を確認出来まして、
あらためて今のスタンスでいいと言う事を確認出来た昼下がりでした。


そうそう、竜ちゃんはDDTでも竜ちゃんであった事も収穫のひとつです。


って事で池袋→東銀座の順で東新宿へ。またも真昼の人となりました。
って事で感想に参りましょう。

高橋徹平さん




カバーとオリジナル色々演奏されてました。
やはり私の中ではシロツメクサでしたね。

スケキヨさん


気持ちこもりまくりの30分でした。この日の動画もご本人が上げられていますので紹介します。


阿部俊宏さん


歌ってる時は普通にイケメンだと思いましたね。ジーンズに関しましてはと言いますと…、




箇所的に申告しなければ判る可能性少ないとこでしたし、
そんな積極的にアピールせんでいいのになぁと思いながら観てました。(笑)

河西アイシャさん


この日は音源買えなかったんですが、いつか手に入れたいと思います。


この日は帰路の都合上トリのユトリアル2曲目時点で無念のタイムアップ。
そんなユトリアル、1曲半の感想ですが、色々バラバラな面がある事も確かですが、
血が通い肉が付けば面白い存在になれると思いました。可能性は相当あると見ています。




って事で八重洲で高速バスの人となり何度目かの都心遠征は幕となりました。

記事題にもしました阿部さん、今年登り調子になれるんじゃないかなと期待しています。
新曲も観てみたいですね…。
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 情熱一途 all rights reserved.Powered by FC2ブログ