プロフィール

さとうのりよし

Author:さとうのりよし
日産スタジアムから東新宿真昼の月夜の太陽、
東京ドームからラゾーナ川崎プラザソル、
歌舞伎座・演舞場・国立劇場(大・小)・コクーンシアターから
世田谷パブリックシアター・青山円形劇場、新宿末廣亭まで、
ありとあらゆるところに神出鬼没します。
あと、中小のイベントにも参戦しています。
イベントの際のサークル名は、
『春待気流』で参加している事が多いです。
あと、会社員もしているようです。(汗)
歌舞伎は大播磨(中村吉右衛門丈)、
落語は林家正雀師匠、
講談は神田愛山先生、
プロレスはバチバチ(池田大輔選手)と、
質実剛健かつ誠心誠意、
スタンダードなスタンスを是としますが、
時折毒吐いたり悪態付いたりするのはご愛敬?
って事でよしなに願います。
二郎のホームフィールドは神保町、
中本は御徒町メインです。
当ブログは
「春夏秋冬(2010年11月以降は東新宿『真昼の月、夜の太陽』で開催されるライブイベント)」
「MILDS(武花正太さん)」「サトウリュースケ(佐藤竜輔さん)」「高橋徹平さん」
「sallie(吉田小百合さん・新井沙織さん・菊井健宗さん・武花正太さん・武井達郎さん)」
「momo(高橋勝さん、烏山亮さん、折井正光さん、しみずあすかさん)」
「Citty(グミさん、けんたろうさん、岸田小石師匠、森亘さん、)」
「全力少年」あらため「世界少年」(鯨井春樹さんと吉田悟さん)」
「同心円」(高橋晃さん、竹内 洋平さん)
三輪美樹生さん、
片山遼さん、
関隆浩さん、
原口誠さん、
in state(三輪美樹生さん、はるおさん、安藤乱さん、タカイテツシさん)を
応援します!
自画像欄に写ってますのは飼ってた犬さんです。
(2006年他界)


最近の記事


最近のコメント


リンク


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンターみたいです。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


フリーエリア


RSSフィード


DATE: CATEGORY:音楽(ライブ観戦含む)


って事で昨日のテジナワンマンレポです。
昼間は西武ドームへ。






色々と大変な試合でした。


結果的に予定通り吉祥寺に向かったのがプラスになりましたが、
去年よりも斜め下の現実があった事だけは確かなようです。




会場内では菊井さん、阿部さんとも挨拶出来まして、開演を待ちました。
って事で感想に参りましょう。
バブルアワー
バブルアワーテジナ

メジャーレコード 2016-03-22
売り上げランキング : 178579


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


新譜、バブルアワー中心で定番のチャイナタウンや家などを居り交ぜた編成でして、
本当に日本のポップ音楽を研究してそれをテジナの世界に換骨奪胎しているなとあらためて思った次第です。




物販でバッチと音源持ち込み提示の特典を頂きまして、
たいへんにんげんのチャーリーさんや阿部さん菊井さんに挨拶をしましてプラKを後にした次第です。

私も色々観ていますが、正直『もう駄目かもな、ジャンル自体の上がり目は無いかな』と思いやや距離を置いて
観ているジャンルもあります。


この日昼間観た西武ドームでのゲスト始球式に来た方のジャンルがまさにその筆頭でもありますが。
登場時に実況アナが棚橋コールを煽りましたが私がこの日居た一塁側内野指定ゾーン、全体的にも
棚橋コールの声があまり聞こえて来なかったのはちょっとショックでもありました。
去年散々プロモや提灯記事で煽ったオチが毎年恒例の年始東京ドームの動員的な失敗というものでしたし、
その後、言わずと知れた『大社長』の団体と距離を置くようになったのも気になります。
やり手が少ないし、新しい人が中々出てこない、そうなれば硬直化するのも必然かなと思います。
あのタイミングで北斗さんが団体の看板を畳んだのも何か今の状況を予見していたのかなと。

でも日本の音楽はまだやり手も居るし芽が出続けていますし、
まだ(権利とか流通とかライブ環境とか問題も山積みである事も確かですが)
まだ脈はあるかなと。
全然作品自体は聴いたことがありませんがヴォーカルがゴシップ騒動で世間を賑わせたバンドなど、
世間への影響力は保持していますし、
先々月のBlueglue、そしてこの日のテジナも、
私が日本の音楽を見捨てない理由のひとつかなと思った次第です。


帰りはお茶の水→秋葉原→日暮里経由で安宿に入り今に至る次第です。
これからも自分なりに音楽とも向き合っていきたいと思いますね。


まずは連休中の真昼になります…。
(翌日スパコミ参加ですがジョニーさん阿部さんリュースケさんのラインナップで前日泊となった次第です。)
スポンサーサイト
コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 情熱一途 all rights reserved.Powered by FC2ブログ