プロフィール

さとうのりよし

Author:さとうのりよし
日産スタジアムから東新宿真昼の月夜の太陽、
東京ドームからラゾーナ川崎プラザソル、
歌舞伎座・演舞場・国立劇場(大・小)・コクーンシアターから
世田谷パブリックシアター・青山円形劇場、新宿末廣亭まで、
ありとあらゆるところに神出鬼没します。
あと、中小のイベントにも参戦しています。
イベントの際のサークル名は、
『春待気流』で参加している事が多いです。
あと、会社員もしているようです。(汗)
歌舞伎は大播磨(中村吉右衛門丈)、
落語は林家正雀師匠、
講談は神田愛山先生、
プロレスはバチバチ(池田大輔選手)と、
質実剛健かつ誠心誠意、
スタンダードなスタンスを是としますが、
時折毒吐いたり悪態付いたりするのはご愛敬?
って事でよしなに願います。
二郎のホームフィールドは神保町、
中本は御徒町メインです。
当ブログは
「春夏秋冬(2010年11月以降は東新宿『真昼の月、夜の太陽』で開催されるライブイベント)」
「MILDS(武花正太さん)」「サトウリュースケ(佐藤竜輔さん)」「高橋徹平さん」
「sallie(吉田小百合さん・新井沙織さん・菊井健宗さん・武花正太さん・武井達郎さん)」
「momo(高橋勝さん、烏山亮さん、折井正光さん、しみずあすかさん)」
「Citty(グミさん、けんたろうさん、岸田小石師匠、森亘さん、)」
「全力少年」あらため「世界少年」(鯨井春樹さんと吉田悟さん)」
「同心円」(高橋晃さん、竹内 洋平さん)
三輪美樹生さん、
片山遼さん、
関隆浩さん、
原口誠さん、
in state(三輪美樹生さん、はるおさん、安藤乱さん、タカイテツシさん)を
応援します!
自画像欄に写ってますのは飼ってた犬さんです。
(2006年他界)


最近の記事


最近のコメント


リンク


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンターみたいです。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


フリーエリア


RSSフィード


DATE: CATEGORY:ふと思うこと
あと一ヶ月ともうちょっとで今年も終わりが近づきつつあります。

リリマジ3の際、小部数とは言え3日間で製作、特に仕上げ時は徹夜だった
『なにがなんでもユノなの魂』が小部数とは言え昼ごろには売り切れたのは
私なりに自信になりました。
来たる冬コミも前回同様かみのやさんに場所を貸して頂ける事、
また今回は久しぶりに相方すくすくさんも美州某所より冬コミ上京される事と成り、
『なにがなんでもユノなの魂』やこちらでも予告してます通り
ユノなの魂第六部を製作する事にしました。
(内容等は別途告知させて頂きます。)

以前も書きましたが、
色々な考え方、話の展開の仕方、物語の中の『世界』の在り方に対して、
『自分はこうだ』的な意思表示、アピールをし続ける必要があると思います。

テキスト書きとして、ゆくゆくは色々な夢や目標がありますが、
歌舞伎ではありませんが、今は自分の『型』を作る時期かなと思ってます。
自分なりの起承転結の形をいかにして確立するか。
その為にはとにかく書く、それに尽きるかなと。
またもcocororonヴォーカル橋口さんのブログからですが、
(今度はトラバもしてみました。)

>自分の中で音楽を消化していくだけでいい立場じゃない。
>そういう道を選んだのだから
>趣味の音楽をやるだけじゃなくて、でも趣味(個性)がなくなっちゃだめだから
>自分の趣味と他人の認知の間くらいで自分達も他人も納得できるような
>音楽をやらないと駄目だよね。

これは音楽に限らず全ての創作物に対して言えるのでは無いかなと思うんです。

前回取り上げましたタケさんには何度も何度も口を酸っぱくして言われてますが、
『変なところで鞘を納める』ような事は絶対にしないようにして行きたいです。
自分が自分じゃなくなるような事をしたら、そこで全てが終わってしまいますし。
タケさんをはじめとして、私を信じて後押ししてくれる全ての人達に
私を信じて良かったと思わせたいですね。

ここまで来たからには、私自身手にしてみたいものがあります。
いつの日か、自分なりの『真実』ってのをこの手に納めて、
いや両手いっぱいに抱き締めて、受け止めてみたいですね。

例え行き詰ったり、思いっきり躓いて大コケしたとしても、
泣いて笑って、また歩き出せばイイかなと思います。

今月はなるべく家に篭ってユノなの魂第六部を
仕上げる事につとめようかなと考えてます。
つっても半蔵門で奮闘中の山城屋さん
大ちゃんとその仲間達の応援には行く予定ですけどね…。

もうひと踏ん張りです。
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

はじめまして。ココロトロン橋口くんのブログからお邪魔しました(^^)

観劇やライブがお好きなんですね。私もよく劇場やライブハウスに出没しています。

橋口くんとは知り合いで、応援しているミュージシャンです。
共感したのでコメント残していきます☆

クラゲ様
訪問頂きありがとうございます。
色々ごった煮なところですが、これからもよしなに願います。

そうですね。私とはレベルが違いすぎますが、橋口さんの世界観と真摯な姿勢にはいつも感心させられます。

来月私もちったぁ胸張って橋口さん達の前に立てるように頑張っていくつもりです。

今回はこれにて。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 情熱一途 all rights reserved.Powered by FC2ブログ