プロフィール

さとうのりよし

Author:さとうのりよし
日産スタジアムから東新宿真昼の月夜の太陽、
東京ドームからラゾーナ川崎プラザソル、
歌舞伎座・演舞場・国立劇場(大・小)・コクーンシアターから
世田谷パブリックシアター・青山円形劇場、新宿末廣亭まで、
ありとあらゆるところに神出鬼没します。
あと、中小のイベントにも参戦しています。
イベントの際のサークル名は、
『春待気流』で参加している事が多いです。
あと、会社員もしているようです。(汗)
歌舞伎は大播磨(中村吉右衛門丈)、
落語は林家正雀師匠、
講談は神田愛山先生、
プロレスはバチバチ(池田大輔選手)と、
質実剛健かつ誠心誠意、
スタンダードなスタンスを是としますが、
時折毒吐いたり悪態付いたりするのはご愛敬?
って事でよしなに願います。
二郎のホームフィールドは神保町、
中本は御徒町メインです。
当ブログは
「春夏秋冬(2010年11月以降は東新宿『真昼の月、夜の太陽』で開催されるライブイベント)」
「MILDS(武花正太さん)」「サトウリュースケ(佐藤竜輔さん)」「高橋徹平さん」
「sallie(吉田小百合さん・新井沙織さん・菊井健宗さん・武花正太さん・武井達郎さん)」
「momo(高橋勝さん、烏山亮さん、折井正光さん、しみずあすかさん)」
「Citty(グミさん、けんたろうさん、岸田小石師匠、森亘さん、)」
「全力少年」あらため「世界少年」(鯨井春樹さんと吉田悟さん)」
「同心円」(高橋晃さん、竹内 洋平さん)
三輪美樹生さん、
片山遼さん、
関隆浩さん、
原口誠さん、
in state(三輪美樹生さん、はるおさん、安藤乱さん、タカイテツシさん)を
応援します!
自画像欄に写ってますのは飼ってた犬さんです。
(2006年他界)


最近の記事


最近のコメント


リンク


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンターみたいです。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


フリーエリア


RSSフィード


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:音楽(ライブ観戦含む)
20時10分ごろに渋谷着。そのままエッグマンに向かいました。
目当てはトリを任されたFUNGO
若菜さんのブログで演奏開始20時50分予定との事で
これならば鎌倉からでも間に合うかなと思い、
今回の連戦となった訳です。
エッグマン到着~。
って事でエッグマン到着。

ちょうど出入り口は前のバンド終了後で大混雑。
何とか入り口付近を進み、ステージ前に陣取りました。
予定より少々早めでしたが演奏開始。
真ん中Vo江田さんと、左奥Bass榎本さん
真ん中Gui若菜さん、左奥Drサポートの方(名前忘れました…)
セットリストは下記の通りです。
江田さんのブログより)

1、空に翔ぶ心
2、さよなら夏の日(仮)新曲
3、365日の花言葉
4、SUNDAY
5、好きなうた

正月の柏ZAX以来約7ヶ月ぶりでしたが、
全体的にサウンドがパワーアップし
重厚になったかなと思いました。
新曲もそうでしたがラストの曲(好きなうた)が
前述のZAX時と比較してスケールアップしているように思えました。
次回ライブはShibuya O-West初進出との事で、
こりゃ年末にかけて大化けあるかもしれません。

演奏終了後、物販ブースで
午前中購入した焼酎を差し入れとしてスタッフの方にお渡しし、
下記CDを購入。
FLOWER FESTIVAL~VISION FACTORY presents
オムニバス

FLOWER FESTIVAL~VISION FACTORY presents
エイベックス・エンタテインメント 2008-03-19
売り上げランキング : 61954

おすすめ平均 star
star知念ちゃん♪
starファン向けのアルバムと思った
star三浦大知二回目の参加

Amazonで詳しく見る
by G-Tools
正月ZAXん時のように少しでもいいから
江田さん若菜さん榎本さんメンバーの方と…思ってましたが
それぞれ女性ファンに囲まれてましたので今回は自重しました。
(ファンも増えてると思った次第です。)

去年7月、新宿駅南口路上で江田さん達を偶然観てから
ここまで通産4回(路上含む)ライブ観てますが、
前に進む気持ちと少々過去への後悔が入り混じった
そんな“痛みと傷みをあえて隠さない”彼等の世界に
今後も注目したいなと思います。

路上でもまた観たいですし…、
「知識」「僕の時間の中で」、あのあたりもまた聞きたいんですけどね…。

終了後渋谷からそのまま御徒町界隈へ向かい
ありの先生Sonnetteさん達と、
とある先輩の「お祝い」徹カラに参加してきました。

今回もフロウズンの「ひとつ」から。
前回よりはうまく歌えたかなと思います。

私個人的にあまり洒落にならない状況だったんですが、
ヤスさんの「タクハネエ」も歌いました。

あと、とある先輩御祝いの意味合いも込めて
奏愛~かなであい~/Mr.ミラクルマン(初回限定盤)(DVD付)
ザ・ルーズドッグス 前田一平

奏愛~かなであい~/Mr.ミラクルマン(初回限定盤)(DVD付)
カッティング・エッジ 2007-08-29
売り上げランキング : 10907


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
ルーズドッグスの「奏愛~かなであい~」も。
こっちもうまく歌えたように思います。
あとは財津さんの『ふたりだけのスクリーン』もやってみました。
そうそう、来月からリヒタースケールの『ドリフト』も歌えるようなので、
来月もまた歌える機会があるとイイナ?
(文面をこの終わり方にしたのは今回のお祝い徹カラに参加された方のみその理由を知ります…。)
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 情熱一途 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。