プロフィール

さとうのりよし

Author:さとうのりよし
日産スタジアムから東新宿真昼の月夜の太陽、
東京ドームからラゾーナ川崎プラザソル、
歌舞伎座・演舞場・国立劇場(大・小)・コクーンシアターから
世田谷パブリックシアター・青山円形劇場、新宿末廣亭まで、
ありとあらゆるところに神出鬼没します。
あと、中小のイベントにも参戦しています。
イベントの際のサークル名は、
『春待気流』で参加している事が多いです。
あと、会社員もしているようです。(汗)
歌舞伎は大播磨(中村吉右衛門丈)、
落語は林家正雀師匠、
講談は神田愛山先生、
プロレスはバチバチ(池田大輔選手)と、
質実剛健かつ誠心誠意、
スタンダードなスタンスを是としますが、
時折毒吐いたり悪態付いたりするのはご愛敬?
って事でよしなに願います。
二郎のホームフィールドは神保町、
中本は御徒町メインです。
当ブログは
「春夏秋冬(2010年11月以降は東新宿『真昼の月、夜の太陽』で開催されるライブイベント)」
「MILDS(武花正太さん)」「サトウリュースケ(佐藤竜輔さん)」「高橋徹平さん」
「sallie(吉田小百合さん・新井沙織さん・菊井健宗さん・武花正太さん・武井達郎さん)」
「momo(高橋勝さん、烏山亮さん、折井正光さん、しみずあすかさん)」
「Citty(グミさん、けんたろうさん、岸田小石師匠、森亘さん、)」
「全力少年」あらため「世界少年」(鯨井春樹さんと吉田悟さん)」
「同心円」(高橋晃さん、竹内 洋平さん)
三輪美樹生さん、
片山遼さん、
関隆浩さん、
原口誠さん、
in state(三輪美樹生さん、はるおさん、安藤乱さん、タカイテツシさん)を
応援します!
自画像欄に写ってますのは飼ってた犬さんです。
(2006年他界)


最近の記事


最近のコメント


リンク


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンターみたいです。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


フリーエリア


RSSフィード


DATE: CATEGORY:音楽(ライブ観戦含む)
記事順番逆になりますがそれ関係からこちらに来場される方が多いので
先に昨夜のやっさん、鈴木康博さんライブ記事から上げる事にします。
って事で昨夜ヤクルトホール行ってきました。
ヤクルトホール付近にて
ヤクルトホール入口注意書き
今回もかなりのハイペースでチケット完売になった事もあり、
会場は超満員でした。

まず最初に事務所の後輩、
RYOTAさん@colafreef
オープニングアクトがありました。

1.クリスマスソング?
2.改札口
3.for you

そしてやっさんライブ開始。
セットリストは下記の通りです。

01.Run Away
02.素敵なあなた
03.夜はふたりで
04.昨日への手紙
05.美しい思い出に
06.青春
07.潮の香り
08.A Soalin(カバー)
09.群衆の中で
10.ロンド
11.Dream Dream Dream
12.入り江
13.雨がノックしてる 
14.SO LONG
15.GOODーBYE昭和
16.君について 
17.エンドレスサマー

ここで一旦休憩

第二部
18.流れゆく時のなかで
19.夏の日の午後
20.ふと思うこと(アカペラ)
21.遙かなる願い
22.憧れという名の汽車
23.Believe in Our Smile
24.オマエとあの娘
25.Keep on Running
26.いいことあるさ
27.メインストリートを突っ走れ
28.のがすなチャンスを
29.一億の夜を超えて
30.燃ゆる心ある限り

アンコール
31.愛をよろしく
32.歴史は夜つくられる
33.Save The Love
34.でももう花はいらない
35.いくつもの星の下で

帰りの電車の事もあり、ここで会場を後にしました。
2度目のアンコールがあったようですが、
他のサイトブログ様の記事待ちと言う事にしておきます。

MCで印象に残った点を幾つか。

自分が好きな歌とアンケートで返答が来る歌が違う。
アンケートで評判の良い曲、
曲によってはライブで歌えない曲もあるとの事でした。
(途中でギター持ち替えなど無理が伴うため)

あと、60を過ぎて思った事、
成長していない、歳を重ねただけで昔と全然変わっていない、
また、ソロになってはじめて音楽を仕事にしていくんだという意識になった、
などとも言っていたように思います

>自分が好きな歌とアンケートで返答が来る歌が違う。
ここは自分でもやっさんの気持ちが分かるように?思えました。
自信があって創った作品よりも、
出来上がった時に『ちょっとやっちまったかな…』
と思った作品の方が評判が良かったり、なんて事もありましたので。

セットは基本的に6月の横浜の時と同じでしたが、
ライブで観れてとても良かったと思います。

ブログのカテゴリにもタイトルを使わせて頂いてます、
『ふと思うこと』も聴けましたし…。
『美しい思い出に』を聴いていたときも、
来年以降本格的に展開する予定の
オリジナル創作の世界観のイメージを膨らませてました。
前にも書きましたが、
オリジナルを絶対にモノにしてみせる事が
私のやっさんへの恩返しになるんだ、そう思ってますし。

あと、会場に関しても、
やっさん自体はDESEOやエッグマン、EASTやCRESTでも
平気だと思いますが、
やっさんとほぼ同世代のメイン客層を考えると
完全着席スタイルでの会場にせざるを得ないという事なのでしょうか…。
あと、日曜夜は地方者にはキツイです。
出来れば土曜夜にとも思いました。

ともあれ、半年もしくは一年に一度のペースで
完全バンドスタイルのライブをするのであれば大歓迎ですし、
今度は去年出したアルバム中心でもいいと思いますし、
秋冬のソロ弾き語りツアー、どこかでまた参戦したいと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 情熱一途 all rights reserved.Powered by FC2ブログ