プロフィール

さとうのりよし

Author:さとうのりよし
日産スタジアムから東新宿真昼の月夜の太陽、
東京ドームからラゾーナ川崎プラザソル、
歌舞伎座・演舞場・国立劇場(大・小)・コクーンシアターから
世田谷パブリックシアター・青山円形劇場、新宿末廣亭まで、
ありとあらゆるところに神出鬼没します。
あと、中小のイベントにも参戦しています。
イベントの際のサークル名は、
『春待気流』で参加している事が多いです。
あと、会社員もしているようです。(汗)
歌舞伎は大播磨(中村吉右衛門丈)、
落語は林家正雀師匠、
講談は神田愛山先生、
プロレスはバチバチ(池田大輔選手)と、
質実剛健かつ誠心誠意、
スタンダードなスタンスを是としますが、
時折毒吐いたり悪態付いたりするのはご愛敬?
って事でよしなに願います。
二郎のホームフィールドは神保町、
中本は御徒町メインです。
当ブログは
「春夏秋冬(2010年11月以降は東新宿『真昼の月、夜の太陽』で開催されるライブイベント)」
「MILDS(武花正太さん)」「サトウリュースケ(佐藤竜輔さん)」「高橋徹平さん」
「sallie(吉田小百合さん・新井沙織さん・菊井健宗さん・武花正太さん・武井達郎さん)」
「momo(高橋勝さん、烏山亮さん、折井正光さん、しみずあすかさん)」
「Citty(グミさん、けんたろうさん、岸田小石師匠、森亘さん、)」
「全力少年」あらため「世界少年」(鯨井春樹さんと吉田悟さん)」
「同心円」(高橋晃さん、竹内 洋平さん)
三輪美樹生さん、
片山遼さん、
関隆浩さん、
原口誠さん、
in state(三輪美樹生さん、はるおさん、安藤乱さん、タカイテツシさん)を
応援します!
自画像欄に写ってますのは飼ってた犬さんです。
(2006年他界)


最近の記事


最近のコメント


リンク


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンターみたいです。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


フリーエリア


RSSフィード


DATE: CATEGORY:音楽(ライブ観戦含む)
あらためまして一昨日リリマジ6参加された皆様お疲れ様でした。
リリマジ終了後は
いつもの味噌タンメンに、今回は冷やし味噌スープを追加…。後でかなり効きました…。
蒙古タンメン御徒町店で遅めの昼食を食べてから、
代々木ブーガルに向かい、
春夏秋冬Vol.13に行って来ました。
ブーガル入り口看板
17時に開場、目当てはリンク先にもありますMILDS
この日はトップバッターでしたが開演前に
タケハナショウタさんにご挨拶、差し入れなど色々お渡ししました。

そしてMILDS登場。
黄色いのがマイル君と赤い色で小型なのがマイル君の恋人?マイルちゃん?(だったような…。)
VO&PF タケハナショウタさんBASS 堀川康宏さん
Drums 平井幸富美さんGt 菊井健宗さん
『I know it's only R&R!!』歌い出し時のタケハナショウタさん
セットリストはうろ覚えですが下記の通りです。

南浦和ブルーズ
アンサー
花とダンス
I know it's only R&R!!
フタリノハナシ
1,000km先へ
MILDS公式サイトにもあります通り、
現在無料配布中の2曲を〆に持ってきました。
『フタリノハナシ』はある意味ユノなの的な世界観で解釈出来る曲ですので、
興味持たれた方はこの機会を是非とも活用して頂ければと思います。
あと、夏頃までにはミニアルバムも発売予定との事で、
こちらも期待大です。

続いてはサトーリュースケ
VO 佐藤りゅうすけさん
ゆる系トークと熱いサウンドは健在でした。
MCと歌っている時ギャップが良い方向に表れていると思います。
CDも発売開始されてたとの事で、
サトーリュースケ ミニアルバム『sunset』ジャケットです。
ミニアルバム『sunset』を終演後購入。
何度でも観たいバンドのひとつです。

続いては天国
VOとPFの二人ユニットで、
広く深いその世界観に言葉を失ってました。
リハとか作曲の時大変そうだなと勝手に考えたりしてました。

この頃には客席は超満員。
身動きも出来にくい状態でした。
そんな中で客席にcocorotron橋口洋平さんを発見。
もしかしたらと準備していた冬以降の私共の発行物をお渡しする事が出来ました。

続いては私さとうにとって一年ぶりとなるミキコアラマータ
パーカッションスタイルの熱くてポップなサウンド。
来月お芝居にも挑戦するとの事で今猛稽古中との事でした。

この時点で時間が20時半過ぎ、
この日は22時台の終バスで帰郷する事にしていたので、
準トリのアメ珠ラックス終演後東京駅に向かわねばならなくなりました。

そんなアメ珠ラックス、歌って踊れるヒップホップでしたが、
サポートキーボードキャメルさんいじりは恒例となりつつあるようす?

そして終演後東京駅に向かうので無念の途中退出。
タケハナショウタさんに再度ご挨拶してブーガルを後にしました。

タケハナショウタさんブログ記事によりますと、
春夏秋冬、次回から
アメ珠ラックスとMILDS、サトーリュースケの三本柱で行くとの事で
私さとう7月11日予定『夏』及び『秋』も日程支障なければまた行こうと思います。
と言う事で春夏秋冬、リンクに追加しましたので合わせて報告します。
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 情熱一途 all rights reserved.Powered by FC2ブログ