プロフィール

さとうのりよし

Author:さとうのりよし
日産スタジアムから東新宿真昼の月夜の太陽、
東京ドームからラゾーナ川崎プラザソル、
歌舞伎座・演舞場・国立劇場(大・小)・コクーンシアターから
世田谷パブリックシアター・青山円形劇場、新宿末廣亭まで、
ありとあらゆるところに神出鬼没します。
あと、中小のイベントにも参戦しています。
イベントの際のサークル名は、
『春待気流』で参加している事が多いです。
あと、会社員もしているようです。(汗)
歌舞伎は大播磨(中村吉右衛門丈)、
落語は林家正雀師匠、
講談は神田愛山先生、
プロレスはバチバチ(池田大輔選手)と、
質実剛健かつ誠心誠意、
スタンダードなスタンスを是としますが、
時折毒吐いたり悪態付いたりするのはご愛敬?
って事でよしなに願います。
二郎のホームフィールドは神保町、
中本は御徒町メインです。
当ブログは
「春夏秋冬(2010年11月以降は東新宿『真昼の月、夜の太陽』で開催されるライブイベント)」
「MILDS(武花正太さん)」「サトウリュースケ(佐藤竜輔さん)」「高橋徹平さん」
「sallie(吉田小百合さん・新井沙織さん・菊井健宗さん・武花正太さん・武井達郎さん)」
「momo(高橋勝さん、烏山亮さん、折井正光さん、しみずあすかさん)」
「Citty(グミさん、けんたろうさん、岸田小石師匠、森亘さん、)」
「全力少年」あらため「世界少年」(鯨井春樹さんと吉田悟さん)」
「同心円」(高橋晃さん、竹内 洋平さん)
三輪美樹生さん、
片山遼さん、
関隆浩さん、
原口誠さん、
in state(三輪美樹生さん、はるおさん、安藤乱さん、タカイテツシさん)を
応援します!
自画像欄に写ってますのは飼ってた犬さんです。
(2006年他界)


最近の記事


最近のコメント


リンク


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンターみたいです。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


フリーエリア


RSSフィード


DATE: CATEGORY:音楽(ライブ観戦含む)
って事で昨日フロウズン主催イベントに行ってきました。
ラーメン大にいつものトッピングで。最近はこのパターンが定番です。
昼前に都心入りし、二郎神保町で昼食。

今回の上京を限りにいわゆる物見遊山の類を
半分レベルに落とすつもりですので、
これだけは観ておきたい、ってものは続けますが、
観ておこうかな、くらいのものは落とそうと思ってまして、
何度か紹介してますタケさんにも言われたんですが、
そろそろ色々と本腰入れて取り組む時期に来ているかなと思いますし…。

さてさて、本題に戻しましてオープニングアクトは
アコーステック形式でのフロウズン、アンプラグド・フロウズンでした。
VO&Gui 富田雅奥さんBass&cho 高畠俊さんSupport Dr&Perc&cho 小池孝志さん
セットリストは下記の通りです。
(公式BBS俊さんの書き込みより。)
1.海のタイム
2.1DK

MCではなぜか引きこもりネタが連発する展開に。
2曲目の『1DK』なんですが、
引きこもって二人だった頃を回想する歌なんですが、
昭和のフォークっぽいイメージが浮かんできました。
伊勢さんやこうせつさん的なニュアンスのものです。

終演後に雅奥さんに話した時に言ってみたら、
そこらへんを理解してくれて嬉しいとの事でした。
常々思うことですが違いの分かる人間でありたいですし、
私自身も違いを分かってもらえる作品を作りたいと思います。
ウラジミールレイノフ
続いてはウラジミールレイノフ
マイクロニクルのリズム隊の経済的事情による活動停止に伴い、
ヴォーカルギター両名で立ち上げたユニット。
マイクロニクルメンバー(Dr)のシャッフルさんも加えた『ほぼクロニクル』状態でして、
独自性のあるハーモニーの展開と、
甘々系の世界観に客席は酔いしれてたかなと思います。

ラスト曲『プロポーズ行進曲』以外での
ウラジミールレイノフでの新曲も期待しています。
ラウドヴォイス その1ラウドヴォイス その2
セミファイナルはラウドヴォイス

MCでVOミッキーさんも引きこもりネタを披露されてまして、
クーラー効いた部屋で夏の景色見ながらビール…、なんて、
私それやったら太りやすい体質なんでエライ事になってしまいます。
(部屋ではもっぱらペットのお茶系です。)

って事でセットリストは下記の通りです。
(Gui担当はるおさんのブログより)

1夢のつづき
2オー!シャイニズム
3プロペラッ!
4タイムマシーンがあったなら
5夕暮れに素敵な歌いただきました
6フラワー
7ラヴアタック
さとう名義でサイン頂きました。ありがとうございます。
マキシシングル『タイムマシンがあったなら』は先々月購入済だったので、
終演後に去年発売のアルバム 「ラウドヴァイブルズ」購入。
私さとうの自身の文体は静かなスタイルですが(だと思ってます…。)、
サウンド的にはこういう熱々系も好きなんですよね。
ラウドヴォイス夏のツアー、またどこかに参戦するかもしれません。
フロウズン
そしてトリは主催のフロウズン、
今回はオープニングアクト含め演奏全曲、
9月発売予定のニューアルバム収録予定曲との事でした。

セットリストは下記の通りです。
(こちらも公式BBS俊さんの書き込みより)

1.続・あいのうた
2.monster(旧テキーラ)
3.流れ星2
4.カレン
5.雪のタイム
6.手の鳴るほうへ
7.モグライアン
8.心の中の花束
大ラスト セッション時
セッション
マンピーのG★SPOT(by:サザンオールスターズ)

前々回書きました、
自分の周囲で『?』って事がありまして、
こりゃ何かあるなぁと勘ぐってたら予想通りのオチで…、
『またですかぁ~、あぅ~、もう本当に勘弁して下さいよ~。』
って気分になってた訳です。
ユノなの魂番外編シリーズ第一弾、
『僕の日々の中で』でも書きましたが、
『他人事であってほしい事に限って自分の身に降りかかって来る』もんですよね。
その事自体はもうとっくの昔に諦めてますが。
『予定調和見栄打算出汁』、日々ってのはこんなのばっかりです。

でもこうして熱い思いと想いを込め続けて、
表現者として生きている人達の輝きを見るにつけ、
俺もやらにゃいかんな、と思う訳です。
誰彼どうこうじゃなくて俺がやらんでどうすんだと。
予想よりもオリジナル創作(Aキッチン)の展開が遅れ気味なので、
自分自身に気合入れなおさせて取り組んでいかないとイカンと思いました。

現在絶賛期待して頂いているタケハナさん@MILDS以外でも
雅奥さん俊さん、ミッキーさんやウラジの御二方にも読んで頂けるような、
そんな世界を作らなくちゃいけないなと思いました。
(世界観が受け入れられなければそれまでですけどね。)
帽子に付けてます缶バッチ帽子に付けてます缶バッチ
終演後記念バッチも購入。
雅奥さん俊さんにご挨拶してから渋谷を後にしました。
明日はバチバチと被ってしまい
上野BRASHには行けないので申し訳無いと思ってます。

今こうして宿で記事書いてますが、
今日は『現代のパーフェクトプリンス』海老蔵丈と、
『現代の美の探求者』玉三郎丈の姿を、
昼夜歌舞伎座三階席から目に焼き付けるつもりです。
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 情熱一途 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。