プロフィール

さとうのりよし

Author:さとうのりよし
日産スタジアムから東新宿真昼の月夜の太陽、
東京ドームからラゾーナ川崎プラザソル、
歌舞伎座・演舞場・国立劇場(大・小)・コクーンシアターから
世田谷パブリックシアター・青山円形劇場、新宿末廣亭まで、
ありとあらゆるところに神出鬼没します。
あと、中小のイベントにも参戦しています。
イベントの際のサークル名は、
『春待気流』で参加している事が多いです。
あと、会社員もしているようです。(汗)
歌舞伎は大播磨(中村吉右衛門丈)、
落語は林家正雀師匠、
講談は神田愛山先生、
プロレスはバチバチ(池田大輔選手)と、
質実剛健かつ誠心誠意、
スタンダードなスタンスを是としますが、
時折毒吐いたり悪態付いたりするのはご愛敬?
って事でよしなに願います。
二郎のホームフィールドは神保町、
中本は御徒町メインです。
当ブログは
「春夏秋冬(2010年11月以降は東新宿『真昼の月、夜の太陽』で開催されるライブイベント)」
「MILDS(武花正太さん)」「サトウリュースケ(佐藤竜輔さん)」「高橋徹平さん」
「sallie(吉田小百合さん・新井沙織さん・菊井健宗さん・武花正太さん・武井達郎さん)」
「momo(高橋勝さん、烏山亮さん、折井正光さん、しみずあすかさん)」
「Citty(グミさん、けんたろうさん、岸田小石師匠、森亘さん、)」
「全力少年」あらため「世界少年」(鯨井春樹さんと吉田悟さん)」
「同心円」(高橋晃さん、竹内 洋平さん)
三輪美樹生さん、
片山遼さん、
関隆浩さん、
原口誠さん、
in state(三輪美樹生さん、はるおさん、安藤乱さん、タカイテツシさん)を
応援します!
自画像欄に写ってますのは飼ってた犬さんです。
(2006年他界)


最近の記事


最近のコメント


リンク


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンターみたいです。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


フリーエリア


RSSフィード


DATE: CATEGORY:音楽(ライブ観戦含む)
この日のGARAGE入口看板
そして日曜夜は下北沢GARAGEでのmomoのワンマンライブだったんですが
こちらも前日の春夏秋冬同様に満員の大盛況でした。
少なくともリーダー兼VOすぐるさんがネタにしてました38人は余裕でクリアしてたと思います。
何がすごいと言いますと男性客が8割だったって事です。
例えばNUやフロウズンなどの新横系のバンド・ミュージシャンは女性客の方が圧倒的に多いんですが、
MOMOは特に矢沢永吉さんや長渕剛さんのように男っぽさが売りでもなく、
正統派のラブソングが多いのでこれはとても励みになりました。
『誠実に、そして媚びずに』そのスタイルを貫いている、
すぐるさんの姿勢そのものに有形無形の力を貰ったように思います。
誠実に、そして媚びない、
そんなすぐるさんの姿勢に共感を覚えたのも日曜夜の強行軍に挑んだ理由でした。

セットリストはメンバーブログで近日中に出ると思いますし、
写真の方はリンク先にもありますtacaさんとこにありますので
そちらをご覧頂ければと思います。

って事で最初のMCネタから。

今年で結成5周年、4年目で現メンバー編成になったと言う事で、
(1期がすぐるさん、2期がカラスさん3期折井さん、4期がしみずさんでした。)
何故かハロプロメンバーネタになりました。
(中沢姐さんとか加護さんなどのアレです。)

あと、今年の印象に残ったという事で
まず、カラスさんから、
春にシングルリリース、夏はplanet-kでの3ヶ月連続企画開催をあげられてました。

しみずさんはmomoに入った事
今まで良く観ていたバンドで入って分かった事は
momoが愛されているバンドであると言う事だったとの事でした。

折井さんはレコーディンについて語られてまして、
楽しかったけど、精神的に辛かった。
『星を集めて』レコーディングの時のエピソードをあげられてました。

すぐるさんはレコ発ツアーで博多に行ったことをあげられてました。

カラスさん、博多ツアーは座骨神経痛で外出出来なかったので、
来年はリベンジしたいと言われてました。

終盤のMCですぐるさんは
Sサイズの服が似合うルックスだったらと思うが、
始めた頃はバカにされた、ライブハウスに行ってもドラマーと思われたりなどあったが、
ファンとメンバー、家族 いろんな人達に支えられてここまで来たとの事で
来年の各メンバーの目標披露となりました。

折井さんは、MC上手くなりたい。
しみずさんは大きいところでやりたい。
カラスさんは博多に行きたい。
お店でCD売れるようにしたい。ネット販売など全国流通出来るようになりたいと。
すぐるさんは北海道行きたい。東北も?などと言われてました。
手紙を読み上げるすぐるさん その1手紙を読み上げるすぐるさん その2
そしてアンコール時にサプライズ、すぐるさんより
しみずさんのお父さんからの手紙が読み上げられまして、
それを聞くしみずさん 手紙はシリアス過ぎず色々ネタ混じりの内容でした…。
その中で私さとうの印象に残ったのがあります。
『物事に真摯に取り組んでほしい。そうすれば道は開ける。』
再度すぐるさんのMCがあり、
せいっぱい歌ってるつもりでも評価されない事が多かった。
始めたのが遅かったので続けることしかない、そう言われてました。

私自身も文章書きはじめたのが遅い時期でしたので、
『続けることしかない』ってのは私自身も常に感じている事です。
AC終了後すぐるさんにご挨拶。
ライブの感想や今後の事などを伺い、下北沢を後にしました。

行って良かったと、心からそう思えた夜でした。
某居住地に着いたのはAM1時前でしたし、翌日は流石に疲れましたが
精神的な疲労は殆どありませんでしたからね。

momo、今後も追い続けていきたいバンドのひとつです。
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

ご来場、ありがとうございました!
さすがポメラ片手に見ていただけあって、詳細なレポですね!
本当は今すぐにでも折れそうな心ですが、でも僕にはこれしかないと思うので頑張ります。
始まりが遅かろうが歳をとろうが関係ないって証明できる存在になりたいなと思います。

あ、本当は黄色い声でキャーキャー言われたいんですよ!
なぜそうならないのか謎ですが(笑)

コメントあざーっす
楽しいイベントでしたねw

30日にコミケ行くかも、です(笑)

>すぐるさん
来場ありがとうございます。
でもまぁ、キャーキャー言われたくてやってるような連中も居ますし、純粋に音楽として評価されてるってのは
とても素晴らしい事だと思います。
>tacaさん
このような辺境の地に来訪頂きまして有り難うございます。
当ブログトップにもあります通り私共は31日直参なんで
お会いするのは難しいかも。
って言いますか30日(2日目)は混雑が激しく、
色々館内で大変な事になるかもしれません。
今後傍らに誰も居ない場合に限り話しかけるかもしれませんのでw、
その際は宜しく御願い致します。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 情熱一途 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。