プロフィール

さとうのりよし

Author:さとうのりよし
日産スタジアムから東新宿真昼の月夜の太陽、
東京ドームからラゾーナ川崎プラザソル、
歌舞伎座・演舞場・国立劇場(大・小)・コクーンシアターから
世田谷パブリックシアター・青山円形劇場、新宿末廣亭まで、
ありとあらゆるところに神出鬼没します。
あと、中小のイベントにも参戦しています。
イベントの際のサークル名は、
『春待気流』で参加している事が多いです。
あと、会社員もしているようです。(汗)
歌舞伎は大播磨(中村吉右衛門丈)、
落語は林家正雀師匠、
講談は神田愛山先生、
プロレスはバチバチ(池田大輔選手)と、
質実剛健かつ誠心誠意、
スタンダードなスタンスを是としますが、
時折毒吐いたり悪態付いたりするのはご愛敬?
って事でよしなに願います。
二郎のホームフィールドは神保町、
中本は御徒町メインです。
当ブログは
「春夏秋冬(2010年11月以降は東新宿『真昼の月、夜の太陽』で開催されるライブイベント)」
「MILDS(武花正太さん)」「サトウリュースケ(佐藤竜輔さん)」「高橋徹平さん」
「sallie(吉田小百合さん・新井沙織さん・菊井健宗さん・武花正太さん・武井達郎さん)」
「momo(高橋勝さん、烏山亮さん、折井正光さん、しみずあすかさん)」
「Citty(グミさん、けんたろうさん、岸田小石師匠、森亘さん、)」
「全力少年」あらため「世界少年」(鯨井春樹さんと吉田悟さん)」
「同心円」(高橋晃さん、竹内 洋平さん)
三輪美樹生さん、
片山遼さん、
関隆浩さん、
原口誠さん、
in state(三輪美樹生さん、はるおさん、安藤乱さん、タカイテツシさん)を
応援します!
自画像欄に写ってますのは飼ってた犬さんです。
(2006年他界)


最近の記事


最近のコメント


リンク


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンターみたいです。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


フリーエリア


RSSフィード


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:舞台・演劇
一昨年去年とやりましたが、今年もやります。
私さとうの2009年ベスト10!早速行きましょう!

10位 海神別荘 とどまるところを知らない玉三郎丈の美への情熱。

9位 赤い城 黒い砂 
   獅童丈、『歌舞伎チックな現代劇』であれば活躍の場はあるとみます。

8位 松竹梅湯島掛額 『マジッスか?』BY 吉右衛門丈

7位 曽根崎心中 藤十郎丈の底力を感じました。

6位 カンコンキンシアター23『クドい!』 劇場が変わりました。
   裁判シーンでの関根勤さんご息女麻里さんの黒化が印象に残りました。
   『お下劣番組』の視聴について親を叱責するというのは、流石この父にしてこの娘ありと思いました。  

5位 女殺油地獄  鬼気迫る仁左衛門丈の姿が印象に残ってます。

4位 野田版・鼠小僧 カーテンコール時、『ありがとう!』って叫びそうになってたのを必死で堪えてました。

2位 文七元結 勧進帳(同率2位) 
昼夜ともスタンダードに徹する意味を学びました。

1位 ゲニロウスキ 
ネット社会と精神世界、家族(兄弟)の再生をミックスさせた展開と、
自然な形でのハッピー?エンドになった時、
胸の中のつかえが取れていったように思えます。
イノセントスフィア主宰の西森英行さんは私の中では『天才』のひとりと認識しています。

今年は5月に下北沢進出との事で、当然見届けるつもりです。

さてさて、2009年はあえて裏ランクトップ(ワースト)2も紹介します…。
覚悟ある方のみ見て頂きたく。 裏2位 「江戸城総攻」「左の腕 -無宿人別帳-」
    年齢層の割に一番客席マナーが悪かった…。
    ガラガラの2.3階席、1階席から何度も鳴るアラーム音、
    梅雀丈が『脱北』したのもやむなしかなと思いました。
    菊之丞丈のプロフィールがいつの間にか公式サイトから消えてますが…。
    新たなる『脱北者』?
    演目と客層の悪い意味での硬直化、その先にあるのは………。

      『今ならまだ引き返せます。』

    この言葉を梅之助丈はじめとした現首脳陣に送りたいですね。

裏1位 大江戸りびんぐでっど
『え?何このオチ?』ってもんでして、
まさに、『ポカーン』という感じでした。
『踊って誤魔化して終わりかよ!』みたいな感じでして。

新装なった歌舞伎座で同じ事したら流石にキレるかもしれません。
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 情熱一途 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。