プロフィール

さとうのりよし

Author:さとうのりよし
日産スタジアムから東新宿真昼の月夜の太陽、
東京ドームからラゾーナ川崎プラザソル、
歌舞伎座・演舞場・国立劇場(大・小)・コクーンシアターから
世田谷パブリックシアター・青山円形劇場、新宿末廣亭まで、
ありとあらゆるところに神出鬼没します。
あと、中小のイベントにも参戦しています。
イベントの際のサークル名は、
『春待気流』で参加している事が多いです。
あと、会社員もしているようです。(汗)
歌舞伎は大播磨(中村吉右衛門丈)、
落語は林家正雀師匠、
講談は神田愛山先生、
プロレスはバチバチ(池田大輔選手)と、
質実剛健かつ誠心誠意、
スタンダードなスタンスを是としますが、
時折毒吐いたり悪態付いたりするのはご愛敬?
って事でよしなに願います。
二郎のホームフィールドは神保町、
中本は御徒町メインです。
当ブログは
「春夏秋冬(2010年11月以降は東新宿『真昼の月、夜の太陽』で開催されるライブイベント)」
「MILDS(武花正太さん)」「サトウリュースケ(佐藤竜輔さん)」「高橋徹平さん」
「sallie(吉田小百合さん・新井沙織さん・菊井健宗さん・武花正太さん・武井達郎さん)」
「momo(高橋勝さん、烏山亮さん、折井正光さん、しみずあすかさん)」
「Citty(グミさん、けんたろうさん、岸田小石師匠、森亘さん、)」
「全力少年」あらため「世界少年」(鯨井春樹さんと吉田悟さん)」
「同心円」(高橋晃さん、竹内 洋平さん)
三輪美樹生さん、
片山遼さん、
関隆浩さん、
原口誠さん、
in state(三輪美樹生さん、はるおさん、安藤乱さん、タカイテツシさん)を
応援します!
自画像欄に写ってますのは飼ってた犬さんです。
(2006年他界)


最近の記事


最近のコメント


リンク


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンターみたいです。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


フリーエリア


RSSフィード


DATE: CATEGORY:音楽(ライブ観戦含む)
この日のGARAGE入口看板入口看板その2
って事で夜はコーチガリー主催ライブイベントに行って気ました。

一昨年11月のワンマンライブ以来のコーチガリーでしたが、
その間にメンバー入替という大変動が起きていました。
去年3月のワンマンで旧メンバー2人脱退した事を知ったのも後になってから(半年後)で、
(ちょうど自分の同人活動の事とかで立て込んでた時期でして、事前に知っていれば絶対に行ってました。あの時も相当後悔したなぁ…。)
ブログ検索で色々調べましたが脱退告知後動揺してるファンの方が多かったと記憶してます。
特に脱退された2名の中で『自分でバンドを作りたいという理由で無い方の人』、
脱退理由を『音楽に対する情熱が無くなった』とか、『限界を感じた』とかあいまいな理由でしたが、
それから半年後、ちょうど鈴ん小屋でのフロウズンとりぶさんの2マンライブの頃、
『そういうこと』だったんだなと考えたのはリンク記事にもあるとおりです。

コーチガリーにしても先々月解散したラウドヴォイスにしても、
『本当の理由を言いにくい環境』であったのも確かですし、
そこらへんは推して知るべき事なのかもしれません。

ここらへんも今の音楽業界の現実なのかなと考えています。
無論、退くも進むも人それぞれ、その是非をとやかく言うつもりはありませんし。

ここらへんのいきさつは去年冬コミ発行ユノなの魂番外編『君の明日と僕の明日が』での
『魔導師契約を解除して一般局員として契約し直した管理局員』のくだりにそのまま使用しています。
書き下ろしだったあのお話、一部の人にはネタばらし済ですが、
『魔道師』をバンド・ミュージシャンにそのままあてはめてました。
フリーの魔導師、トミーとミハエルのモデルはフロウズンの雅奥さんと俊さんです。
(冬コミ直後にお二方にも説明済です。)
去年正月のFCイベントの際お二方ともに私の事を『先生、先生』なんて、冗談きつすぎでした…。
でも冗談だったとしても嬉しかったですけどね。

さて、話を戻しまして物販でコーチガリー新譜を2枚購入する際、
コーチガリーリーダーのささきさねゆきさんにご挨拶。
去年のメンバー移動の事などを伺いまして、
私さとうは今のコーチガリーを楽しみにしていますとお伝えし、
ライブ開始となりました。
space Q  その1space Q  その2
トップバッターはSPACE Q
終演後物販にて音源2枚購入。
理由は現時点でうまく言い表せませんが、SPACE Qの世界観を気に入っている事は確かです。
バックマーカーその1(Vo&Gui後藤鶏太さん)
2バンド目はバックマーカー
リーダーの後藤鶏太さん
バックマーカー その2バックマーカー その3
MCではメンバー2人をあしらい?ながら、
演奏自体はのびのびとされていたように思います。
(ベースドラムのお二方とも生々しいネタに溢れてました…。)
FROM CRESCENT その1FROM CRESCENT その2
FROM CRESCENT
以前ITUNESのフリーダウンロードで聴いたことがあったのですが、
FROM CRESCENT その3
その際のジャケットイメージとは違ってまして爽やか系のイメージとサウンドでした。

基本私がメインで参戦するバンド・ミュージシャン主催のライブ・ライブイベントで出てくる方に
『ハズレ』はありません。今回もまた同じ。
Vo & Gui  佐々木真之さんDr 榎本隆寿さんBass 北尾邦彦さんKey 青木陽伸さん
そしてコーチガリーの登場となりました。
コーチガリー その1
セットリストは下記の通りです。
(さねゆきさんブログより)

1.初恋のうた
2.one
3.笑おう
4. フォロウ
5.You&me
6.手のなる方へ
7.アニバーサリー
8.ナイトライダー
9.覚醒のとき
アンコール時、ギターを手にしていた青木さん
(en.01) リサーチ

旧編成では各々キャラ頼り?かつ泥っぽさが売りのように思えましたが
新編成はリーダーさねゆきさんの色が強まった、
さねゆきさん的な洗練されたサウンドになっていたかなと思います。
大切なのは、『今』なんだなという事をあらためて実感させられました。

終演後、一旦駅に向かいましたが『忘れ物がある』という事で戻り、
さねゆきさんに再度挨拶。
この日の感想と今後の事について色々伺い、GARAGEを後にしました。
この際『もっと男性ファンが居てもいいと思うんですが…』と私が言上しましたら、
『周りからも良く言われるんです』と言ってたような…。

一昨年2月、当時柏ZAXでたまたま目にしたコーチガリー
これからも追いかけて、と行きたいんですが、
当座の問題で困った事が。
来月のクラブライナーでのコーチガリーライブとwacci主催のライブ@渋谷NESTが同日なんです…。
さねゆきさんかwacci橋口洋平さんか、迷うところです…。
(バチバチも同日でしたが今回も回避としました。)

ラウドヴォイス、公式サイト消滅?と思いきやドメイン切れとの事で、
現在こちらにて仮運営中との事です。
一旦外しましたが再度リンクし直しときます。
完全消滅まではリンク先に入れておきます。
また、コーチガリーをリンク先に追加しましたので合わせてお知らせする次第です。
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 情熱一途 all rights reserved.Powered by FC2ブログ