プロフィール

さとうのりよし

Author:さとうのりよし
日産スタジアムから東新宿真昼の月夜の太陽、
東京ドームからラゾーナ川崎プラザソル、
歌舞伎座・演舞場・国立劇場(大・小)・コクーンシアターから
世田谷パブリックシアター・青山円形劇場、新宿末廣亭まで、
ありとあらゆるところに神出鬼没します。
あと、中小のイベントにも参戦しています。
イベントの際のサークル名は、
『春待気流』で参加している事が多いです。
あと、会社員もしているようです。(汗)
歌舞伎は大播磨(中村吉右衛門丈)、
落語は林家正雀師匠、
講談は神田愛山先生、
プロレスはバチバチ(池田大輔選手)と、
質実剛健かつ誠心誠意、
スタンダードなスタンスを是としますが、
時折毒吐いたり悪態付いたりするのはご愛敬?
って事でよしなに願います。
二郎のホームフィールドは神保町、
中本は御徒町メインです。
当ブログは
「春夏秋冬(2010年11月以降は東新宿『真昼の月、夜の太陽』で開催されるライブイベント)」
「MILDS(武花正太さん)」「サトウリュースケ(佐藤竜輔さん)」「高橋徹平さん」
「sallie(吉田小百合さん・新井沙織さん・菊井健宗さん・武花正太さん・武井達郎さん)」
「momo(高橋勝さん、烏山亮さん、折井正光さん、しみずあすかさん)」
「Citty(グミさん、けんたろうさん、岸田小石師匠、森亘さん、)」
「全力少年」あらため「世界少年」(鯨井春樹さんと吉田悟さん)」
「同心円」(高橋晃さん、竹内 洋平さん)
三輪美樹生さん、
片山遼さん、
関隆浩さん、
原口誠さん、
in state(三輪美樹生さん、はるおさん、安藤乱さん、タカイテツシさん)を
応援します!
自画像欄に写ってますのは飼ってた犬さんです。
(2006年他界)


最近の記事


最近のコメント


リンク


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンターみたいです。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


フリーエリア


RSSフィード


DATE: CATEGORY:音楽(ライブ観戦含む)
来月11日、当ブログリンク先にもあります、
高橋勝さん率いますmomoがミニアルバム『ぼくのら』をリリースします!

って事で私さとうもすぐるさん、
そしてmomoを応援すべく記事をしたためました。
最初にmomoを知ったのは2年前の下北GARAGEでした。

あの頃は色々と精神的にかなりイラついてまして、
今すぐにでも全てを放り投げてトンズラしようとすら思っていました。
『現実』を知ったショックよりも違う意味での『現実』を知りまして、
自分が信じていたものの正体が………、であった事、
あの時抱いていた疑念、今確実に形になりつつありますね。
『瓦解』という形に。

話を戻しまして、stab songとの出会いが全てのはじまりだったかもしれません。

>もっと欲を出してごらんよ
>その目に映るものが全てじゃない
>もっと色を出してごらんよ
>その目に映る色が全てじゃない

ITUNESで聴きまくってあっと言う間にトップ25に入ってます。
今日数えたら426回。だいたい2年でこの数字。

それから前BASSの脱退を知り、慌てて駆け付けた2008年12月30日の吉祥寺
翌年、現メンバーしみずさんの加入ライブと見てきましたが、
去年の夏、チケットを予約した際にすぐるさんから、

>ブログを時々拝見してます!
>もし良かったらライブ後にでも気軽に話しかけてくださいね。
と、返信頂き、
それからリアルでも色々話出来るようになりました。

去年のワンマン今年の5月と何度か話をするようになりまして、
別途記事を作成させて頂きますが、私のオリジナル創作、
『Aキッチン』に関しましても詳細な感想を頂いています。

先日もライブで着ているTシャツについて伺ったら、
某ショッピングサイトを教えてくれたりとか、そこらへん、
同人作家?というよりは自称インディーズ作家の私にとっては先輩な存在かもしれません。

少々キツい言い方になるかもしれませんが、
男が男の歌を、女が女の歌を聴かない時代です。
私は嫌になるほど観てきましたが、
ガールズバンドの類ですと前列にはハロプロ崩れみたいな客層が必ず居ましたし、
男性バンドでも女受けしか考えないようなバンドも居ますし、
あちこちのハコも時折いびつな現実を見せつけてきます。

でもそこであえて、正統派のラブソング・ポップソングにこだわりを見せるすぐるさん、
『誠実に、そして媚びずに』そのスタイルを貫いている、
すぐるさんそしてmomoの姿勢そのものに有形無形の力を貰っているように思えます。

そんなすぐるさん達の命がこもった新作、当然期待していますし、
当ブログに来場される皆様も興味を持って頂ければと思います。

ライブ自体は日程が合わず9月以降になってしまいますが、
新譜は待てないので複数枚予約しました。
プチバラ撒き敢行しますので心当たりある方々は覚悟して頂きたく願う次第です。
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

ありがとうございます!

ブログに書いていただいてありがとうございます!

>男が男の歌を、女が女の歌を聴かない時代です。

これにはとても共感するところがありますね。
幸いmomoお客さんは男女どちらも居ます。
それはとっても幸せな事だし、純粋に音楽で評価してもらってるんじゃないかと感じています。
ただ、バンドも人気商売なところが多分にあるので、
見た目で選ばれると不利かもしれません(笑)
そんな垣根も飛び越えてしまうくらいの曲を書いていくしかないですね。

表現する事はイコール誠実さと言い換えても良いくらい、
誠実である事が大事だと想います。
お互い、誠実に表現活動に勤しみましょう!

Re: ありがとうございます!

すぐるさん
>
> >男が男の歌を、女が女の歌を聴かない時代です。
>
> これにはとても共感するところがありますね。
> 幸いmomoお客さんは男女どちらも居ます。
> それはとっても幸せな事だし、純粋に音楽で評価してもらってるんじゃないかと感じています。
> ただ、バンドも人気商売なところが多分にあるので、
> 見た目で選ばれると不利かもしれません(笑)
> そんな垣根も飛び越えてしまうくらいの曲を書いていくしかないですね。

そうですね。
私も垣根を跳び越えて行ける作品を作れればと思います。

> 表現する事はイコール誠実さと言い換えても良いくらい、
> 誠実である事が大事だと想います。
> お互い、誠実に表現活動に勤しみましょう!

私が言いたかった事です。
私も誠実さこそ命と信じ、諸事取り組んでいきたいと思います。

今回はこれにて。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 情熱一途 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。