プロフィール

さとうのりよし

Author:さとうのりよし
日産スタジアムから東新宿真昼の月夜の太陽、
東京ドームからラゾーナ川崎プラザソル、
歌舞伎座・演舞場・国立劇場(大・小)・コクーンシアターから
世田谷パブリックシアター・青山円形劇場、新宿末廣亭まで、
ありとあらゆるところに神出鬼没します。
あと、中小のイベントにも参戦しています。
イベントの際のサークル名は、
『春待気流』で参加している事が多いです。
あと、会社員もしているようです。(汗)
歌舞伎は大播磨(中村吉右衛門丈)、
落語は林家正雀師匠、
講談は神田愛山先生、
プロレスはバチバチ(池田大輔選手)と、
質実剛健かつ誠心誠意、
スタンダードなスタンスを是としますが、
時折毒吐いたり悪態付いたりするのはご愛敬?
って事でよしなに願います。
二郎のホームフィールドは神保町、
中本は御徒町メインです。
当ブログは
「春夏秋冬(2010年11月以降は東新宿『真昼の月、夜の太陽』で開催されるライブイベント)」
「MILDS(武花正太さん)」「サトウリュースケ(佐藤竜輔さん)」「高橋徹平さん」
「sallie(吉田小百合さん・新井沙織さん・菊井健宗さん・武花正太さん・武井達郎さん)」
「momo(高橋勝さん、烏山亮さん、折井正光さん、しみずあすかさん)」
「Citty(グミさん、けんたろうさん、岸田小石師匠、森亘さん、)」
「全力少年」あらため「世界少年」(鯨井春樹さんと吉田悟さん)」
「同心円」(高橋晃さん、竹内 洋平さん)
三輪美樹生さん、
片山遼さん、
関隆浩さん、
原口誠さん、
in state(三輪美樹生さん、はるおさん、安藤乱さん、タカイテツシさん)を
応援します!
自画像欄に写ってますのは飼ってた犬さんです。
(2006年他界)


最近の記事


最近のコメント


リンク


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンターみたいです。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


フリーエリア


RSSフィード


DATE: CATEGORY:音楽(ライブ観戦含む)
この日のWESTチケット売場張り紙
って事で先週土曜のN.U.バンドスタイルワンマンライブ記事です。
日程上諦めてたんですが、家庭的な野暮用が丁度この日になり、
バスに飛び乗れれば可能という事がこの週の火曜日に判明したため、
チケットを予約し渋谷の人となりました。
サイリウムですね。
開演前にはこんなものが…。

会場入りするとほぼ満員でした。殆どが女性客でして、
私は終始後方で控えながら見て聴いていました。セットリストは下記の通りです。
N.U公式ブログより

1、Boys & Girls
2、恋のはじまり
3、逢えてよかった
4、トゲ
5、マリンタワー
6、カフェ・オ・レ
7、ショートケーキ~スイーツメモリー~
8、あいしてる
9、逃亡者
10、君の手を離す夜
11、かしこ
12、僕が描いた未来
13、1page
14、ベランダより愛を込めて
15、ハダカノキミ
16、Song for Smile
17、69階
18、感情二号線
19、GREEN
ENC.
20、もう、君しか見えない
21、笑いながら
22、逃亡者
23、『幸せ』って言葉
ENC2
24、ずっと

終盤は殆ど泣きながら歌っていた二人、
観ていたこちらもグッと来るものがありました。
FC入ろうと考えてますし、アンケにも資料請求の旨記入しましたので楽しみにしています。
『例の二人』FC先月更新しませんでしたし、
庭瀬さん宇田さんに乗り換え時かなと。

(『例の二人』、まずは聴き手として向き合いたいと願う自分のようなスタンスで年7.8千円払って…というのは無理があると思いました。最近の会報も『?』な内容ばかりでしたし、ちょっとついていけないなと思いました。彼等の事を人前でうっかり話してしまいその後酷い目にあった苦い記憶もありますので。)

2曲目にはこの前々日、俊さんとのやりとりがあった、
「恋のはじまり」がありまして、
Twitterでもあった俊さんのやりとり、
ブログタイトルの『やっぱ演ったじゃないっすか!?(笑)』はここから来ています。

この日サポートギターだったレイボウさんと、
途中ダンサーとして出演しましたノフノフさんの
マイクロニクル、そして庭瀬さん宇田さんも、
『例の二人』の系譜を継ぎつつ、それぞれ独自の世界観を築いていますので、
ファン層も獲得しているのではと思う次第です。

何度か書いてますが、N.U.の世界観ってのは殆どが私が忌避してきた世界ですが、
今はこう考えるようにしています。
例えば「恋のはじまり」も、
大学入学時、卒業時、首尾良く上京を果たしていたらどうなっていたかな?と。
もしかしたらこんな風景だったのかもしれないかなって思えればそれなりに受け止められるようになっています。

そして本編ラストが『GREEN』だったのが個人的にはツボでした。

『きっとこれも正解だ』

私さとうも自分自身、『きっと俺だって正解だ』って思うようにしていますので…。

『GRENN』や、『感情二号線』は好きな曲ですし、
『感情二号線』はカラオケ持ち歌です。
(マリンタワーとGREENは歌ってみたいです。)
好きになった曲があれば他の曲も好きになろうと思えますので、
上記のようなイメージ(妄想?)を思い浮かべる訳です。

この日はステージに俊さんがサポートでBass弾いていたのは御存知の通りですが、
客席には孝志師匠の姿もありました。
終演後物販にて。庭瀬さん13日の新横渋谷間を激走した際のゼッケン。
終演後裏面までアンケートを書いて提出しWESTを後にしましたが、
買ってたストラップ落としてしまってた!
少々ガッカリしながら東京駅八重洲口に向かい、東京を後にしました。
チクショー!買い直してやる!
(このパターンで再度紛失した『前科』アリ。)

それはさておき、前記事のベルズ打ち上げのように、
いつの日か庭瀬さん宇田さんとも色々お話ししたいなぁと思っています。
何度か書いてますがお二人は私さとうと同学年ですし、
尊敬し目標としている中の2人ですので…。

私さとう、今は売れない小説家もどきですが、
いつの日か庭瀬さん宇田さんはじめ新横な人達にも追いつきたいと考えてます。
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 情熱一途 all rights reserved.Powered by FC2ブログ