プロフィール

さとうのりよし

Author:さとうのりよし
日産スタジアムから東新宿真昼の月夜の太陽、
東京ドームからラゾーナ川崎プラザソル、
歌舞伎座・演舞場・国立劇場(大・小)・コクーンシアターから
世田谷パブリックシアター・青山円形劇場、新宿末廣亭まで、
ありとあらゆるところに神出鬼没します。
あと、中小のイベントにも参戦しています。
イベントの際のサークル名は、
『春待気流』で参加している事が多いです。
あと、会社員もしているようです。(汗)
歌舞伎は大播磨(中村吉右衛門丈)、
落語は林家正雀師匠、
講談は神田愛山先生、
プロレスはバチバチ(池田大輔選手)と、
質実剛健かつ誠心誠意、
スタンダードなスタンスを是としますが、
時折毒吐いたり悪態付いたりするのはご愛敬?
って事でよしなに願います。
二郎のホームフィールドは神保町、
中本は御徒町メインです。
当ブログは
「春夏秋冬(2010年11月以降は東新宿『真昼の月、夜の太陽』で開催されるライブイベント)」
「MILDS(武花正太さん)」「サトウリュースケ(佐藤竜輔さん)」「高橋徹平さん」
「sallie(吉田小百合さん・新井沙織さん・菊井健宗さん・武花正太さん・武井達郎さん)」
「momo(高橋勝さん、烏山亮さん、折井正光さん、しみずあすかさん)」
「Citty(グミさん、けんたろうさん、岸田小石師匠、森亘さん、)」
「全力少年」あらため「世界少年」(鯨井春樹さんと吉田悟さん)」
「同心円」(高橋晃さん、竹内 洋平さん)
三輪美樹生さん、
片山遼さん、
関隆浩さん、
原口誠さん、
in state(三輪美樹生さん、はるおさん、安藤乱さん、タカイテツシさん)を
応援します!
自画像欄に写ってますのは飼ってた犬さんです。
(2006年他界)


最近の記事


最近のコメント


リンク


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンターみたいです。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


フリーエリア


RSSフィード


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:舞台・演劇
国立劇場小劇場入口
って事で先程文楽公演第一部行って来ました。
早速演目感想に参りましょう。

1.芦屋道満大内鑑(あしやどうまんおおうちかがみ)
    葛の葉子別れの段
    蘭菊の乱れ
歌舞伎でも頻繁に上演される演目でして、
安倍保名、晴明親子伝説の中でも有名な葛の葉姫、狐葛の葉の話です。

子別れの段、切りの場の嶋大夫丈は流石でした。
毎回の事ですが、床本と一体化したかのように歌いあげるスタイルでして、
こちらも同様に毎回の事ですが、
白湯汲みお弟子さんの嶋さんを見つめるマジ顔も絵になります。
(筋書き見て推測しますに、豊竹始大夫丈だったと思います。)

2.嫗山姥(こもちやまんば)
    廓噺の段
山姥伝説と源頼光、その配下坂田金時を始めとした
頼光四天王伝説を元にした時代物でしたが、
坂田金時の母である傾城八重桐が夫坂田時行の不誠実さをなじる場面が長く感じまして…。
完全に睡魔との闘いでした。

そこからチャー研ばりの超展開で八重桐がパワーアップし悪党をなぎ倒して行くわけなんですが、
こうして考えると日本の戯曲創作にはそういう理屈無視でノリで押し切る点もあるんですよね。
5月襲名披露興行の告知ポスター
そういえば5月の文楽公演で、
竹本原大夫、鶴澤藤蔵襲名披露興行が行われるとの事ですが、
原大夫丈、いまの綱大夫丈なんですが、
その名跡自体大きなものであるはずなのに、
何ゆえ名前を新たにするのか、文楽界隈でしか分からない事情があるんでしょうけど、
正直なところ先代綱大夫丈の名前が大きすぎるから、
『転進』した?と勘ぐってしまっている私が居ます。

正直なところ私の文楽鑑賞キャリアが浅い事なのは百も承知なんですが、
綱大夫丈に良し悪しにつけ印象が無い、感じられないんです。
嶋さんや御大住大夫丈などは第一印象がインパクトあるものなんですけどね。

印象が無い、残りにくいってのは表現者にとってある意味致命的なのではと思いますので…。

今のところ、嶋さん以外に文楽を観る理由が見当たらない状況ですが、
大夫に限らず人形や三味線の若手技芸員にも注目していきたいと思います。

さてさて、これよりやっさんこと鈴木康博さんのライブに行ってきます。
『美しい思い出に』聴けるとイイナ?
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 情熱一途 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。