プロフィール

さとうのりよし

Author:さとうのりよし
日産スタジアムから東新宿真昼の月夜の太陽、
東京ドームからラゾーナ川崎プラザソル、
歌舞伎座・演舞場・国立劇場(大・小)・コクーンシアターから
世田谷パブリックシアター・青山円形劇場、新宿末廣亭まで、
ありとあらゆるところに神出鬼没します。
あと、中小のイベントにも参戦しています。
イベントの際のサークル名は、
『春待気流』で参加している事が多いです。
あと、会社員もしているようです。(汗)
歌舞伎は大播磨(中村吉右衛門丈)、
落語は林家正雀師匠、
講談は神田愛山先生、
プロレスはバチバチ(池田大輔選手)と、
質実剛健かつ誠心誠意、
スタンダードなスタンスを是としますが、
時折毒吐いたり悪態付いたりするのはご愛敬?
って事でよしなに願います。
二郎のホームフィールドは神保町、
中本は御徒町メインです。
当ブログは
「春夏秋冬(2010年11月以降は東新宿『真昼の月、夜の太陽』で開催されるライブイベント)」
「MILDS(武花正太さん)」「サトウリュースケ(佐藤竜輔さん)」「高橋徹平さん」
「sallie(吉田小百合さん・新井沙織さん・菊井健宗さん・武花正太さん・武井達郎さん)」
「momo(高橋勝さん、烏山亮さん、折井正光さん、しみずあすかさん)」
「Citty(グミさん、けんたろうさん、岸田小石師匠、森亘さん、)」
「全力少年」あらため「世界少年」(鯨井春樹さんと吉田悟さん)」
「同心円」(高橋晃さん、竹内 洋平さん)
三輪美樹生さん、
片山遼さん、
関隆浩さん、
原口誠さん、
in state(三輪美樹生さん、はるおさん、安藤乱さん、タカイテツシさん)を
応援します!
自画像欄に写ってますのは飼ってた犬さんです。
(2006年他界)


最近の記事


最近のコメント


リンク


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンターみたいです。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


フリーエリア


RSSフィード


DATE: CATEGORY:音楽(ライブ観戦含む)
この日のベルズ入口看板
って事で大分遅れてしまいましたが先々週のベルズレポです。
開演前挨拶と出演順アミダくじじゃんけんコーナー
この日はab bank所属メンバー全バンドとab bankという豪華編成でして、
あみだくじ実施中
出演順決めるアミダくじの引く順番を決めるじゃんけんをしたんですが、
なんとab bankのメンバー全員チョキだったのが印象的でした。
(例え『ブック』だったとしても白眉だと思います。)

出演順決まりまして、この通りになりました。

N.U.
フロウズン
CHURU-CHUW
YKJ
漣研太郎とピストルモンキーズ
マイクロニクル
ab bank
N.U.
トップバッターはN.U.

開演前にFC手続き完了しまして、
去年確信犯的に更新しなかった『例の二人』からこれで名実共に乗り換えました!
庭瀬さん宇田さんは私と同じ年齢ですし目標にしてる人の中の二人でもありますし、
聞き手としてじっくり向き合いたいと思います。
フロウズン この日のサポートは孝志師匠にバッハさんにしんいちろうさんでした。
2番目はフロウズン。
セットリストは下記の通りです。
(俊さんことBass高畠俊さんのブログより)
フロウズン
1.神話
2.あいがった
3.多年草
4.木
5.ブレーカー
6.それからどんどこしょ
7.流れ星1

5人編成の『多年草』『木』は初観聴でした。
CHURU-CHUW
CHURU-CHUW
鶴見の血と汗と涙に溢れるサウンドはこの日も全開でした。

YKJ
YKJ
cococotron@エッグマン以来3年ぶり。

2人編成へのこわだりは一昨年引退されたベースオリジナルメンバーへの思いもあるのではと思います。

一昨年西川口ハーツが出したコンピレーションライブ音源にもありました、
『約束』この日も聴けました。

FIRST
FIRSTYKJ

インディーズ・メーカー 2011-07-08
売り上げランキング : 29217


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

来月には全国発売音源も出ますし(私さとう予約済)、楽しみにしたいと思います。
漣健太郎とピストルモンキーズ
漣研太郎とピストルモンキーズ

この頃から体力配分も考慮し後方に控えてました。
個人的には精神的に一番タフそうなミックさんのファンです。
マイクロニクル
マイクロニクル
現編成もすっかり板についたマイクロでした。
CATCH IT!の振り付けは何故か覚えてます。
ab bank
そしてトリはab bank
メンバー全員赤色のつなぎを着てたのは予習済だったんですが、
最前列中心に同じつなぎ着たお姉さん達のマジっぷりにビビってました。
まさに『結(血)集』。

ですが、献血をテーマにした『未来のひまわり』をはじめとした曲の数々に
ab bankの真摯な思いを観れたように思います。
本気度が確認出来ましたね。

バス時間の関係上、ラスト曲『謳援歌』途中で無念のタイムアップ。
ベルズを後にしまして新横浜→新幹線東京経由で八重洲口から高速バスの人になりました。

次回abfesは7月18日との事で、バチバチと被ってますが…、
美樹生さんもバンドスタイルで出るようですし、ベルズを選ぶ事になるかなと思います。
この後は先週土曜の現場通い昼夜ハシゴ(神宮→水道橋)レポになります。
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 情熱一途 all rights reserved.Powered by FC2ブログ