プロフィール

さとうのりよし

Author:さとうのりよし
日産スタジアムから東新宿真昼の月夜の太陽、
東京ドームからラゾーナ川崎プラザソル、
歌舞伎座・演舞場・国立劇場(大・小)・コクーンシアターから
世田谷パブリックシアター・青山円形劇場、新宿末廣亭まで、
ありとあらゆるところに神出鬼没します。
あと、中小のイベントにも参戦しています。
イベントの際のサークル名は、
『春待気流』で参加している事が多いです。
あと、会社員もしているようです。(汗)
歌舞伎は大播磨(中村吉右衛門丈)、
落語は林家正雀師匠、
講談は神田愛山先生、
プロレスはバチバチ(池田大輔選手)と、
質実剛健かつ誠心誠意、
スタンダードなスタンスを是としますが、
時折毒吐いたり悪態付いたりするのはご愛敬?
って事でよしなに願います。
二郎のホームフィールドは神保町、
中本は御徒町メインです。
当ブログは
「春夏秋冬(2010年11月以降は東新宿『真昼の月、夜の太陽』で開催されるライブイベント)」
「MILDS(武花正太さん)」「サトウリュースケ(佐藤竜輔さん)」「高橋徹平さん」
「sallie(吉田小百合さん・新井沙織さん・菊井健宗さん・武花正太さん・武井達郎さん)」
「momo(高橋勝さん、烏山亮さん、折井正光さん、しみずあすかさん)」
「Citty(グミさん、けんたろうさん、岸田小石師匠、森亘さん、)」
「全力少年」あらため「世界少年」(鯨井春樹さんと吉田悟さん)」
「同心円」(高橋晃さん、竹内 洋平さん)
三輪美樹生さん、
片山遼さん、
関隆浩さん、
原口誠さん、
in state(三輪美樹生さん、はるおさん、安藤乱さん、タカイテツシさん)を
応援します!
自画像欄に写ってますのは飼ってた犬さんです。
(2006年他界)


最近の記事


最近のコメント


リンク


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンターみたいです。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


フリーエリア


RSSフィード


DATE: CATEGORY:未分類
って事で災害ボランティア現地からの報告です。

昨夜出発して途中仮眠を取って宮城入りしました。
東北道から仙台南部道路に入り、若林ジャンクション過ぎるあたりから景色一変。
仙台東部道路東側水田付近一帯に流入物が目立つようになり、
現実だったんだという思いをあらためて強くしました。

そして担当した仙台市宮城野区岡田に関しても、
流入物の数々、特に目立ったのは田畑に置き去りにされたままの自動車が多かったです。
(所有者が犠牲者または不明等で手が出せない状態だとか)
海岸から2キロ圏内。港南田園地帯でして、
海岸方向を見れば津波で倒され中抜きされてマッチ棒のように見える防砂林。
(塩(海水)を被って紅くなってました。)
そして岡田地区周囲には窓が全て開けられた状態で空き家同然になっている家が複数あり、
周囲の松や杉の木は5メートル前後の地点まで紅くなっているなど、
津波が本当にやってきていたという、
そこにあった、そして今もあり続ける現実が目の前にありました。

今日の作業は仙台港南地区海岸から2KM圏内農家で、
側溝のヘドロ出しでした。

津波の濁流からのヘドロが側溝につまったままで、
現時点では排水の機能を有していないので、
どんな施策をしたかと言いますと、
まず、側溝内で5-10メートルの範囲を作り土嚢で囲ってまず水をバケツでかき出し、
水位低下後にスコップでヘドロを出して掃除するというものでした。
当然泥まみれになりましたがやり遂げた感はあります。

被災地を自分の目で見て確かめて考えたいと思ったことも理由でしたが、
一番の理由は先月騒ぎなった『チャリティー同人誌』騒動が発端でした。

例のアレ、先月私が参戦しましたコミティアん時もちょっと視界に入ってまして、
内容と方向性がどこに向けたものか分からなかったですし、
ソースコード内での恨み事から始まった顛末に『あぁ、やっぱり』と思いました。
それなりに名の通った方が居たようですので各々固定ファン層からの売り上げもあり
数字は出たようですがあの顛末でしらけムードになってたのは否めないでしょう。
私みたいに売れないの覚悟してやるんならまだしも、
双方色々思慮に欠けた面はあったと言わざるを得ません。
そしてこの話を炊きつけた専門書店の営業担当の存在もささやかれてます。
(その専門書店の売り上げ数値に帳尻臭を感じるのは私だけでもなさそうですね。)
メジャーな専門書店の条件ってのは『ここ』に限らず社会常識の欠如ぶりなんですかねぇ。

騙された?名誉毀損?あーだこーだ言うなら被災地で手伝いしてくればいいじゃん、
そう言いたい自分のアイデンティティに裏打ちを持たせたかったので、
ある意味自分のために参加したのかなと思います。
だからこそ、足手まといになってはならないと必死でしたが…。
話戻しまして『チャリティー同人誌』騒動、私さとうの見解は
ぶっちゃけどっちもどっちで、ネット工作とやらなどで未だにグダグダ言ってる連中は、
岡田地区の側溝に全員蹴落として頭から足までヘドロまみれにしてやりたいですし、
クレイジーSKB社長を召還してCG食らわせたいです。

私の在住する場所も震度6強、停電3日に断水7日と東北各地ほどではないにせよ被害を蒙りました。
一被災者として震災をダシに取った行為に非常に憤慨していますし、
この界隈もあまり長くはないのではという懸念をさらに強くしています。

私に近い人間に関わった輩が居ない事がせめてもの救いと思いますが…。
チャリティーを騙るのはユニセフを騙る胡散臭い団体だけにして頂きたいですね。
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 情熱一途 all rights reserved.Powered by FC2ブログ