プロフィール

さとうのりよし

Author:さとうのりよし
日産スタジアムから東新宿真昼の月夜の太陽、
東京ドームからラゾーナ川崎プラザソル、
歌舞伎座・演舞場・国立劇場(大・小)・コクーンシアターから
世田谷パブリックシアター・青山円形劇場、新宿末廣亭まで、
ありとあらゆるところに神出鬼没します。
あと、中小のイベントにも参戦しています。
イベントの際のサークル名は、
『春待気流』で参加している事が多いです。
あと、会社員もしているようです。(汗)
歌舞伎は大播磨(中村吉右衛門丈)、
落語は林家正雀師匠、
講談は神田愛山先生、
プロレスはバチバチ(池田大輔選手)と、
質実剛健かつ誠心誠意、
スタンダードなスタンスを是としますが、
時折毒吐いたり悪態付いたりするのはご愛敬?
って事でよしなに願います。
二郎のホームフィールドは神保町、
中本は御徒町メインです。
当ブログは
「春夏秋冬(2010年11月以降は東新宿『真昼の月、夜の太陽』で開催されるライブイベント)」
「MILDS(武花正太さん)」「サトウリュースケ(佐藤竜輔さん)」「高橋徹平さん」
「sallie(吉田小百合さん・新井沙織さん・菊井健宗さん・武花正太さん・武井達郎さん)」
「momo(高橋勝さん、烏山亮さん、折井正光さん、しみずあすかさん)」
「Citty(グミさん、けんたろうさん、岸田小石師匠、森亘さん、)」
「全力少年」あらため「世界少年」(鯨井春樹さんと吉田悟さん)」
「同心円」(高橋晃さん、竹内 洋平さん)
三輪美樹生さん、
片山遼さん、
関隆浩さん、
原口誠さん、
in state(三輪美樹生さん、はるおさん、安藤乱さん、タカイテツシさん)を
応援します!
自画像欄に写ってますのは飼ってた犬さんです。
(2006年他界)


最近の記事


最近のコメント


リンク


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンターみたいです。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


フリーエリア


RSSフィード


DATE: CATEGORY:スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
DATE: CATEGORY:音楽(ライブ観戦含む)
一人旅ツアー、各地で書きよせられてます応援ボード
一昨日ですが片山遼さんの路上ライブを観て来ました。

今現在通常ライブと並行して各地を回る一人旅ツアーを敢行中との事で、
この日は水戸駅前でのライブとの事で私も車を走らせて行ってみました。
到着時、遼さんは「アイラブユー」を歌われてました。『always』演奏時『サイネリア』演奏時
北口から通路を抜けて南口に入ると既に人だかりが。
この日は17時半頃に開始していたとの事でした。
Hello
Hello片山遼

White Tree Record 2010-10-06
売り上げランキング : 341068


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

奇跡
奇跡片山遼

White Tree Record 2011-05-18
売り上げランキング : 145130


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

発売中の二枚の音源中心でセットは組まれておりまして、
通りがかった人も足を止めて音源を買われていく方も私が見た限り複数名居られました。
ライブ自体は20時半過ぎに終わりまして、
その後は少しずつ後片付けをしながら遼さんファンの遠征組と地元組とこそこそ話しながら、
(勝田までなら上野終電23時ですし都心ライブに頻繁に行かれる方も居られました。)
遼さんも小さい声でカバー曲を『オリビアを聴きながら』やAKB48のナンバー(曲名失念しました)を歌われてまして、
この時思いました…。遼さんが『I Dream』を歌うと、どうなるんだろうなぁって。
上記カバー曲もただカバーするだけでなく遼さんの世界に取り込んでいたように思えましたので、尚更そう思えました。
こんな曲です。


携帯用動画リンク(I dream)

この曲、どちらかと言うと別れの曲なので、若干歌いにくいかもしれないカバー曲である事は確かだと思いますが、
『オリビア』もどちらかと言えば別れの曲ですし、遼さんの『I Dream』も観て聴いてみたいと思います。

22時半過ぎまでコソコソトークは続きましたが地元組も電車の時刻になったところで散会。
地元組遠征組が北口駐車場に停めてある遼さんの自動車まで荷物持ちの手伝いをしたところで
私はひと足先に上がりまして、某地までのハンドルを握る事になったのでした・
完全撤収時の水戸駅北口付近にて
都心でまた日程会えばライブ行きたいですし、近いところに来れば駆け付けたいですね。

歌の世界に希有の『明るさ』を持つシンガー片山遼さん、
これからも追い続けて行きたい方の中の一人です。
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 情熱一途 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。