プロフィール

さとうのりよし

Author:さとうのりよし
日産スタジアムから東新宿真昼の月夜の太陽、
東京ドームからラゾーナ川崎プラザソル、
歌舞伎座・演舞場・国立劇場(大・小)・コクーンシアターから
世田谷パブリックシアター・青山円形劇場、新宿末廣亭まで、
ありとあらゆるところに神出鬼没します。
あと、中小のイベントにも参戦しています。
イベントの際のサークル名は、
『春待気流』で参加している事が多いです。
あと、会社員もしているようです。(汗)
歌舞伎は大播磨(中村吉右衛門丈)、
落語は林家正雀師匠、
講談は神田愛山先生、
プロレスはバチバチ(池田大輔選手)と、
質実剛健かつ誠心誠意、
スタンダードなスタンスを是としますが、
時折毒吐いたり悪態付いたりするのはご愛敬?
って事でよしなに願います。
二郎のホームフィールドは神保町、
中本は御徒町メインです。
当ブログは
「春夏秋冬(2010年11月以降は東新宿『真昼の月、夜の太陽』で開催されるライブイベント)」
「MILDS(武花正太さん)」「サトウリュースケ(佐藤竜輔さん)」「高橋徹平さん」
「sallie(吉田小百合さん・新井沙織さん・菊井健宗さん・武花正太さん・武井達郎さん)」
「momo(高橋勝さん、烏山亮さん、折井正光さん、しみずあすかさん)」
「Citty(グミさん、けんたろうさん、岸田小石師匠、森亘さん、)」
「全力少年」あらため「世界少年」(鯨井春樹さんと吉田悟さん)」
「同心円」(高橋晃さん、竹内 洋平さん)
三輪美樹生さん、
片山遼さん、
関隆浩さん、
原口誠さん、
in state(三輪美樹生さん、はるおさん、安藤乱さん、タカイテツシさん)を
応援します!
自画像欄に写ってますのは飼ってた犬さんです。
(2006年他界)


最近の記事


最近のコメント


リンク


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンターみたいです。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


フリーエリア


RSSフィード


DATE: CATEGORY:ふと思うこと
焼酎の一銘柄である古古を、
最初に口にしたのは2003年5月のとある合宿会でのものでした。
もちろん私が持ち込んだものだったんですが…。
住所は岩手である事は確認してましたが、あんなにいい味、いい水だったので、
内陸部にあるのかとばかり思い込んでいました。

そして、住所がどこにあるのか具体的に知ったのは大津波が蔵元を押し潰す映像からでした。

酔仙酒造は大津波で市街地がほぼ壊滅した陸前高田に居を構えていたのです。

それからの一関市千厩町に居を移しての操業再開、
そして雪っ子の製造出荷までの流れ、当然注目し応援していきました。
NHKのドキュメント番組は東北版はタケさんこと大竹則好さんのところで、
全国版も自分家でチェックしてましたし、雪っ子購入した数はトータル10個超えてますね。

先週、池袋西武で試飲会を開かれていた際に確認しましたが
営業部長らしき方(名前確認しておけば良かったです…。)によりますと
日本酒だけでなく被災前に得ていた焼酎やウイスキーなどの酒類の免許も復活させるよう
税務当局と折衝中との事です。

杜氏の方がインタビューで言われたと思いますが、
被災した蔵元でなく美味い酒を作る蔵元として観てほしいとの事ですが
私もそう考えてますし、
今は日本酒のみですが秘酎 古古を再び手にできるその日まで
口だけはなくビジネス的な面でも応援させて頂きたいと思います。
応援ファンドにも申し込んでみたいと思いますし…。
『初酒槽』・特別純米酒『岩手の地酒』・純米吟醸酒『絆』 
先週、そんな池袋西武で正月用として酔仙の日本酒を
1升瓶1本、4合瓶2本買ってからベイシスに向かいました。
前記事で紹介したバンドの中で、
(具体名は伏せさせて頂きます。)
『いつか良い思い出になる』みたいな歌を歌った人達が居まして、
私さとう、あえて言いますが、
『この人達は他人事とでしか捉えてないんだろうな』と思い、
少々カチンと来てた事もあり音源買うのもやめてしまってますし、
多分その人達を2度と観ることは無いかと思います。

私自身、6月仙台沿岸部に赴き土曜日曜
大津波が運んできたヘドロと格闘しドブ掃除で明け暮れた最中、
被災された方とも色々お話もしてた事もありましたが、
被災された人達が大切な人を失って悲しんでいるのであれば一緒に悲しみを分け合いたいと思いますし、
酔仙酒造の皆さんのように立ち上がろうとするのであれば一緒に力になりたいと思っていますので、

『いつかいい思い出に』なんてのは死んでも言えませんね…。
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 情熱一途 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。