プロフィール

さとうのりよし

Author:さとうのりよし
日産スタジアムから東新宿真昼の月夜の太陽、
東京ドームからラゾーナ川崎プラザソル、
歌舞伎座・演舞場・国立劇場(大・小)・コクーンシアターから
世田谷パブリックシアター・青山円形劇場、新宿末廣亭まで、
ありとあらゆるところに神出鬼没します。
あと、中小のイベントにも参戦しています。
イベントの際のサークル名は、
『春待気流』で参加している事が多いです。
あと、会社員もしているようです。(汗)
歌舞伎は大播磨(中村吉右衛門丈)、
落語は林家正雀師匠、
講談は神田愛山先生、
プロレスはバチバチ(池田大輔選手)と、
質実剛健かつ誠心誠意、
スタンダードなスタンスを是としますが、
時折毒吐いたり悪態付いたりするのはご愛敬?
って事でよしなに願います。
二郎のホームフィールドは神保町、
中本は御徒町メインです。
当ブログは
「春夏秋冬(2010年11月以降は東新宿『真昼の月、夜の太陽』で開催されるライブイベント)」
「MILDS(武花正太さん)」「サトウリュースケ(佐藤竜輔さん)」「高橋徹平さん」
「sallie(吉田小百合さん・新井沙織さん・菊井健宗さん・武花正太さん・武井達郎さん)」
「momo(高橋勝さん、烏山亮さん、折井正光さん、しみずあすかさん)」
「Citty(グミさん、けんたろうさん、岸田小石師匠、森亘さん、)」
「全力少年」あらため「世界少年」(鯨井春樹さんと吉田悟さん)」
「同心円」(高橋晃さん、竹内 洋平さん)
三輪美樹生さん、
片山遼さん、
関隆浩さん、
原口誠さん、
in state(三輪美樹生さん、はるおさん、安藤乱さん、タカイテツシさん)を
応援します!
自画像欄に写ってますのは飼ってた犬さんです。
(2006年他界)


最近の記事


最近のコメント


リンク


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンターみたいです。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


フリーエリア


RSSフィード


DATE: CATEGORY:音楽(ライブ観戦含む)
この日の上野BRASH入口看板
先週金曜ですが日帰り特攻第二弾を敢行し上野BRASHに行って来ました。

この日は立川流日暮里夜席@サニーホール連戦も考えましたが、
前夜22時50分頃までギリギリ考えた結果、値段300円の差もあり、
(前売りだと立川流日暮里夜席1800円、上野BRASHはドリンク代込みで1500円)
上野を選ぶ事にしました。
また終電鈍行時間も考慮し21時タイムアップとしたので最後まで観れない事も覚悟していました。

って事で感想に参りましょう。

トップバッターはオリバーでした。
双子デュオとの事でしたが今日は一人だけの出演でした。
良いと思います。二人バージョンでも見てみたいですね。

続いては幸美美佳、幸美AMPのゆきみさんとmimikaさんのユニット、
ありがちな地下系のソレと思ってましたが正統派のアコギコーラスポップでして、
良い意味で期待を裏切られましたね。一曲目が印象的でした。
歌詞とフレーズは覚えてるので曲名後で調べておきます。

続いては同心円。この日のセットリストは下記の通りでした。
公式ブログより)

1、R.P.G
2、My way
3、セカイイチ
4、70億の夢

1曲目R.P.Gとラストの『70億の夢』が印象的でした。
3曲目製作時のエピソードもなるほどなと思わせるものでした。
今年はもっと羽ばたいて欲しいと思います。
終演後音源『シンボル』と『背中合わせの憂鬱と抱き寄せた小さな幸福』を購入し
御二方からサインも頂きました。

そして片山遼さん、セットリストは下記の通りでした。
公式ブログより

1. サイネリア
2. 会いたくて
3. 約束の場所
4. Always

押し気味で進められてましたが熱い気持ちが客席全体に伝わってきた25分弱だったかと思います。

そして終電都合上ラストになったのがAINE
初見でしたが客席を瞬く間に自分達の色に染め上げてました。

男性リスナーもそこそこ居ましたし、真冬だけど熱かった上野の夜でした。
今後は上京頻度を抑える事にもしていますが、
機会あれば遼さん同心円の御二方以外の出演者の方のステージにも足を運んでみようと思います。
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 情熱一途 all rights reserved.Powered by FC2ブログ