プロフィール

さとうのりよし

Author:さとうのりよし
日産スタジアムから東新宿真昼の月夜の太陽、
東京ドームからラゾーナ川崎プラザソル、
歌舞伎座・演舞場・国立劇場(大・小)・コクーンシアターから
世田谷パブリックシアター・青山円形劇場、新宿末廣亭まで、
ありとあらゆるところに神出鬼没します。
あと、中小のイベントにも参戦しています。
イベントの際のサークル名は、
『春待気流』で参加している事が多いです。
あと、会社員もしているようです。(汗)
歌舞伎は大播磨(中村吉右衛門丈)、
落語は林家正雀師匠、
講談は神田愛山先生、
プロレスはバチバチ(池田大輔選手)と、
質実剛健かつ誠心誠意、
スタンダードなスタンスを是としますが、
時折毒吐いたり悪態付いたりするのはご愛敬?
って事でよしなに願います。
二郎のホームフィールドは神保町、
中本は御徒町メインです。
当ブログは
「春夏秋冬(2010年11月以降は東新宿『真昼の月、夜の太陽』で開催されるライブイベント)」
「MILDS(武花正太さん)」「サトウリュースケ(佐藤竜輔さん)」「高橋徹平さん」
「sallie(吉田小百合さん・新井沙織さん・菊井健宗さん・武花正太さん・武井達郎さん)」
「momo(高橋勝さん、烏山亮さん、折井正光さん、しみずあすかさん)」
「Citty(グミさん、けんたろうさん、岸田小石師匠、森亘さん、)」
「全力少年」あらため「世界少年」(鯨井春樹さんと吉田悟さん)」
「同心円」(高橋晃さん、竹内 洋平さん)
三輪美樹生さん、
片山遼さん、
関隆浩さん、
原口誠さん、
in state(三輪美樹生さん、はるおさん、安藤乱さん、タカイテツシさん)を
応援します!
自画像欄に写ってますのは飼ってた犬さんです。
(2006年他界)


最近の記事


最近のコメント


リンク


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンターみたいです。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


フリーエリア


RSSフィード


DATE: CATEGORY:スポーツ(ライブ観戦含む)
って事で昨日久しぶりに東京ドームに行ってきました。
夜は真昼の月、夜の太陽に行く事を決めていたので、
昼をどうやって過ごそうかと考えていました。
2階に出来た朝食コーナーでのものです。
とりあえず、神田某宿で朝食を取り、徒歩で向かったのは明神様。
この日の明神様
崇敬会会員の春まつりでの引換えもあり、
いつも通りの参詣と、物品引換えもありましたが、
石巻産応援物販ブースポニーさんも元気?でした。ここ数年の厳冬の影響で、梅と桜の開花が遅くなっていますね。
この日は石巻復興支援プロジェクトのブースも出展されていまして、
私もピーナツせんべいと鯨大和煮を買いました。
大和煮はありの先生宅にて頂く流れになりますかね…。

そのまま秋葉原に出て徒歩で上野広小路まで向かい、
水道橋の外野ビジター券を入手出来る事になり、
東京駅ロッカーに荷物を預けて水道橋を目指しました。
この時の中央線、架線付着物有りとの事でお茶の水駅で10分近く緊急停車してました。
この日は一時山手線も止まるほどの猛烈な強風、
東京水道橋間も普段より倍近く時間がかかりましたが、
試合開始前の練習風景も観戦の楽しみの中のひとつです。
試合開始1時間20分前に到着。
試合前練習時の飯原外野手前日(3/30)好投した石川投手
練習風景を見ながら開始を待ちました。
序盤、巨人攻勢時にて。
試合内容はご存知の通りですが、
序盤村中投手が坂本、長野両選手に痛打された時、
今日はもう厳しいかなと覚悟を決めつつありました。
ですが、6.7.8回でたたみかけて一気に逆転勝ち。
この時、7回の飯原選手逆転打の時、私はトイレに居ました…。
と言いますのも、私が布陣したチームで攻撃時に中座すると得点率が高くなる逆ジンクスがありまして、
今回コレが通るようにと願っていました。
殊勲打の飯原外野手
飯原外野手、試合前覚醒のときは何時の日かと思ったりしていましたが
この日がその導火線になったと思いたいですね。中々結果に結びつきませんが、
この日をきっかけに覚醒してチームを導いて欲しいものです。
って事で水道橋を後にして池袋経由で東新宿に向かいましたが、
この日の生解説シートだったそうです。元木氏。
この日の生解説シートは『ハズレ』だったのかも…。
って事で次記事は真昼レポです。
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 情熱一途 all rights reserved.Powered by FC2ブログ