プロフィール

さとうのりよし

Author:さとうのりよし
日産スタジアムから東新宿真昼の月夜の太陽、
東京ドームからラゾーナ川崎プラザソル、
歌舞伎座・演舞場・国立劇場(大・小)・コクーンシアターから
世田谷パブリックシアター・青山円形劇場、新宿末廣亭まで、
ありとあらゆるところに神出鬼没します。
あと、中小のイベントにも参戦しています。
イベントの際のサークル名は、
『春待気流』で参加している事が多いです。
あと、会社員もしているようです。(汗)
歌舞伎は大播磨(中村吉右衛門丈)、
落語は林家正雀師匠、
講談は神田愛山先生、
プロレスはバチバチ(池田大輔選手)と、
質実剛健かつ誠心誠意、
スタンダードなスタンスを是としますが、
時折毒吐いたり悪態付いたりするのはご愛敬?
って事でよしなに願います。
二郎のホームフィールドは神保町、
中本は御徒町メインです。
当ブログは
「春夏秋冬(2010年11月以降は東新宿『真昼の月、夜の太陽』で開催されるライブイベント)」
「MILDS(武花正太さん)」「サトウリュースケ(佐藤竜輔さん)」「高橋徹平さん」
「sallie(吉田小百合さん・新井沙織さん・菊井健宗さん・武花正太さん・武井達郎さん)」
「momo(高橋勝さん、烏山亮さん、折井正光さん、しみずあすかさん)」
「Citty(グミさん、けんたろうさん、岸田小石師匠、森亘さん、)」
「全力少年」あらため「世界少年」(鯨井春樹さんと吉田悟さん)」
「同心円」(高橋晃さん、竹内 洋平さん)
三輪美樹生さん、
片山遼さん、
関隆浩さん、
原口誠さん、
in state(三輪美樹生さん、はるおさん、安藤乱さん、タカイテツシさん)を
応援します!
自画像欄に写ってますのは飼ってた犬さんです。
(2006年他界)


最近の記事


最近のコメント


リンク


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンターみたいです。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


フリーエリア


RSSフィード


DATE: CATEGORY:舞台・演劇
スパコミから豊洲乗換えでメトロ渋谷駅に着き、
ナナカイ開場までの間時間があるから何しようかな…、と思っていたら
メトロ渋谷駅副都心線改札付近で見つけた待機列
ヒカリエの入場待機列を見つけまして、(今から夏コミの予行演習をしようと思い)
そのままなだれ込むように地下食品街へ。
この場所、そうヒカリエが先月末オープンした新ショッピングビルである事を中に入ってから知ったのでした。
地下食品街は大混雑。
特に洋菓子ゾーンは身動きとるのにも四苦八苦する状態でして、
ユノなの魂本編書いてた頃、差し入れするのにあちこち洋菓子屋さん回ってた頃思い出してました。
そして一旦外に出まして、この場所で渋谷亀博が行われている事を知りまして、
11階に回り、そこから9階に向かう事にしましたが、
ヒカリエ11階から観た渋谷 その1ヒカリエ11階から観た渋谷 その2ヒカリエ11階から観た渋谷 その3
11階の景色がとても素晴らしく、魅入ってましたね。
(つーか昨今の『リア充爆発』云々って、なんか二次元界隈に向けた媚びた言い方のように思えてあんまり好きになれませんです…。)
11階にあった亀博ポスター
ここでも亀博のポスターを発見!これはもしや涅槃(自粛)と同じ表情?
そして9階に回り亀博に入りました。

来月4代目猿之助を襲名する亀治郎丈の今までの軌跡と、
『四の切』舞台のみ撮影許可されていました。『四の切』歌舞伎役者命がけの現場でもあります。
2年前私が実際に観ました『四の切』の舞台裏を紹介する1時間弱のムービーも用意されてまして、

上記亀博公式アカウントでのようつべ動画は予告編の1分弱動画です。

印象に残ったのは亀治郎丈の慶大文学部手書き卒業論文と、
亀治郎としての最後の出演になった先月の演舞場花形歌舞伎、楽日の楽屋での、
同期の出演者からの『寄せ書き』、あとは陶芸や浮世絵のコレクションなんかもありました。

亀治郎丈、先述のムービーの際の稽古ぶりを視てても思いましたが、
天才だと思いますし、そして才能に溺れないくらいに努力している人だと思いましたね。
今回の公式パンフでも相変わらずのトンガリぶりですし、
5/9までで入場料は当日料金1200円ですが、見ておいて損は無いと思います。
来月のチラシ
そして、来月、いよいよ猿之助襲名となりますが、さらなる覚醒を期待したいですね。
当然新中車を襲名する当代実子の照之さん、そのご子息で新團子を襲名する政明さん、
そして新猿翁を襲名する当代猿之助丈、4人にとっての飛躍と覚醒の場であるように願う次第です。

私さとう、来月分は何とかチケも確保しましたので当然見届けますよ!
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 情熱一途 all rights reserved.Powered by FC2ブログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。