プロフィール

さとうのりよし

Author:さとうのりよし
日産スタジアムから東新宿真昼の月夜の太陽、
東京ドームからラゾーナ川崎プラザソル、
歌舞伎座・演舞場・国立劇場(大・小)・コクーンシアターから
世田谷パブリックシアター・青山円形劇場、新宿末廣亭まで、
ありとあらゆるところに神出鬼没します。
あと、中小のイベントにも参戦しています。
イベントの際のサークル名は、
『春待気流』で参加している事が多いです。
あと、会社員もしているようです。(汗)
歌舞伎は大播磨(中村吉右衛門丈)、
落語は林家正雀師匠、
講談は神田愛山先生、
プロレスはバチバチ(池田大輔選手)と、
質実剛健かつ誠心誠意、
スタンダードなスタンスを是としますが、
時折毒吐いたり悪態付いたりするのはご愛敬?
って事でよしなに願います。
二郎のホームフィールドは神保町、
中本は御徒町メインです。
当ブログは
「春夏秋冬(2010年11月以降は東新宿『真昼の月、夜の太陽』で開催されるライブイベント)」
「MILDS(武花正太さん)」「サトウリュースケ(佐藤竜輔さん)」「高橋徹平さん」
「sallie(吉田小百合さん・新井沙織さん・菊井健宗さん・武花正太さん・武井達郎さん)」
「momo(高橋勝さん、烏山亮さん、折井正光さん、しみずあすかさん)」
「Citty(グミさん、けんたろうさん、岸田小石師匠、森亘さん、)」
「全力少年」あらため「世界少年」(鯨井春樹さんと吉田悟さん)」
「同心円」(高橋晃さん、竹内 洋平さん)
三輪美樹生さん、
片山遼さん、
関隆浩さん、
原口誠さん、
in state(三輪美樹生さん、はるおさん、安藤乱さん、タカイテツシさん)を
応援します!
自画像欄に写ってますのは飼ってた犬さんです。
(2006年他界)


最近の記事


最近のコメント


リンク


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


カウンターみたいです。


メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:


ブロとも申請フォーム


フリーエリア


RSSフィード


DATE: CATEGORY:音楽(ライブ観戦含む)
この日のハーツプラス入口看板
って事で先週木曜も大塚遠征敢行してきました。

今回は退勤後歯医者、
そのまま19時台の特急に飛び乗って上野経由で大塚ハーツ+到着は20時50分過ぎ。
丁度CRYEDの2曲目?っぽい雰囲気でしてそのまま見ていましたがすんなり受け入れられたかと思います。

そして展開時間中にあまのっちさんに挨拶しまして先行発売新音源2枚購入、
2枚目は時期的に来月初旬になりますが、MILDSしょうたさんに差し入れすると思います。

この時点で20分押し?くらいだったかと思いますが、
目当てのフロウズン登場となりました。
この日のセットリストは下記の通りでした。
雅奥さんブログ記事より。

1、多年草(0430型)
2、あいがった
3、木
4、通天閣の猫
5、ギャラクシー
6、ニンニン
7、流れ星1

1曲目が『ひとつ』シングル2曲目バージョンだったのを知ったのは、
ひとつ
ひとつフロウズン

BBMC 2005-08-03
売り上げランキング : 747360


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

丁度今し方ブログ記事を書いている10/17未明の今し方でした。
GRAND MENU
GRAND MENUフロウズン

Loop Shoot 2012-11-21
売り上げランキング : 16623


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

あとは今回先行発売されましたアルバム収録曲中心でしたが、終盤に雅奥さんから
来年4月30日に渋谷O-EASTでのワンマンライブが発表されました。
仲間達とバンドを楽しく続けて行く事に気持ちが行きがちで、
ここでもう一度気持ちを入れ直して勝負してみたくなった、そのような事を言われていたと記憶しています・

心に残りました。

私さとう、まだ自分自身は耐え忍ぶ事しか出来ないですが、
この日の雅奥さんのMCと一昨年の年末渋谷O-WESTで俊さんに頂きました言葉を噛みしめて、
文章活動に取り組みたいと思っています。
色々と私の周囲が慌ただしくなり、今は本当に耐えて忍んで踏みとどまらなければならないと思っていますが、
いつか自分も時間(とき)をたぐり寄せたいと考えていますし。

今後も基本平日ライブ中心なのでこの日突撃出来て良かったです。
3時間20分の都心滞在でしたが、意味と意義は大いにあったと思います。
惜しむらくは睡眠時間確保の観点もありましたがブービーバスに突撃すべく、
演奏終了後すぐにハーツプラスを後にせねばならず、
俊さん雅奥さんに挨拶出来なかった事です。

何とかブービーバスに間に合い、平日ブービーバスなんでゆっくり出来るかな?と思ってたら
平日にしては有り得ない若い女性の客とおおよそ3対1の比率で混じる+彼氏さん?の多さと、
後部座席に見つけました『A・H(エイ・エイチ)』と定番のフォント文字でロゴされた風船に、
iPhoneで調べて納得、浜崎先生がこの日(10/11)代々木第一でライブだったのです。

(『先生』と呼称するのはその昔、大槻ケンヂさんがANN第一部で氷室京介さんを氷室先生と呼称していた事へのオマージュです。)

剛さん(長渕剛さん)に匹敵する固定ユーザーを抱える浜崎先生、
私さとう、浜崎先生はビジネス及びフィソロフィーとして、『アリ』と見ていますので、
異文化体感ってのもアレですが一度浜崎先生の公演にも行ってみたいと思っています。

って事で次記事は先週土曜の剛さん武道館レポです。
スポンサーサイト

テーマ : 日記 - ジャンル : 日記

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 情熱一途 all rights reserved.Powered by FC2ブログ